【初心者】Windows10をUSBメモリにダウンロードする方法

新規にパソコンを組むとなるとOS(ここではWindow10)は必須です。

OSの入ってない新しいPCにWindow10を入れるとなると、DVDかUSBメモリーからインストールする事になるんですが、ここではWindow10の入ったUSBメモリーの作成方法を説明します。

ちなみにOS(Window10など)が入ってないPCは何にもできないただの箱状態です。

スポンサーリンク

Window10が入ったUSBメモリーは自分で作れる

Windows10の購入方法は何種類かあり、

  • USBメモリーとアクティベートキーが入ったパッケージ版
  • 機材に紐付けされたDSP版
  • キーライセンス屋(鍵屋)からアクティベートキーを買う

が一般的な方法なんですが、今回はキーライセンス屋(鍵屋)でWindow10のライセンス認証キーだけを購入したので、新しいPCにインストールする為のWindow10が入ったメディアを作らないといけません。

Windows10が入ったUSBメモリーは自分で作れる

これからその方法を説明していくので、簡単なのでぜひ参考にしてください。

ちなみに、下記の記事は僕が格安でWindow10を購入したネットショップです。普通に使えますよ。

新しいゲーミングPCを初めて組み立てようと思い、さてOS(Window10)はどうしたものかと考えていたところ、当ブログコメント欄にて有益な...

Windows10をUSBメモリーに入れる方法

入れる方法も何も非常に簡単ですので、さらっと記事に目を通せばすぐに理解できると思います。

用意する物

  • 8GB以上のUSBメモリー

8GB以上を推奨しているので、8GB以上の物を必ず用意しましょう。僕は余裕をもって16GBの物を用意しました。

Window10を入れるためのUSBメモリー

ネットでも電気屋さんでも1,000円前後で販売しています。USBの仕様は2.0でも3.0でも特に問題ありません。

※DVDメディアでも作れますが、インストール先のPCにDVDドライブが無いとインストールできないので、USBメモリーを使った方が便利だと思います。

Windows10ダウンロードサイトに行く

マイクロソフトのWindow10ダウンロードサイトを開きます。

マイクロソフト公式:Window10のダウンロード

上のリンクからでも行けます。

Windows10 ダウンロード方法

このページになるので、赤丸部分【+】をクリックして説明をしっかり読みましょう。

簡単に説明すると、赤丸のツールを使って簡単にインストールメディアが作れるって書いてます。

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

ISOファイルってのは、Window10をダウンロードするPC本体にファイルを作って保存するってことです。他のPCのインストールに使うときは、そこからDVDに入れて使います。

読んでなんとなくでも理解出来たら『ツールを今すぐダウンロード』をクリックする前にPCにUSBメモリーを刺しておくと手間が少ないと思います。

準備できたらクリック。

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

ダウンロードするとプログラムが起動します。

いろいろと同意条項が書いてありますが、同意しないと進まないので『同意する』をクリック。読みたい方はちゃんと読んでみると発見があるかもしれません。僕は読んでません…

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

赤丸を選びます。今使ってるPCをアップグレードしてはいけませんです。

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

アーキテクチャはよっぽどの事がなければ64ビットを選んで問題ないはずです。

もちろんここでは64ビットです。

ちなみにオプションは使ってません。

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

ISOファイルは先ほど説明したようにPC本体にメディアファイルを作成するので2度手間になります。

なので赤丸『USBフラッシュドライブ』にチェックを入れて次へ。

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

ダウンロード先のUSBドライブが認識されていたらそれを選んで次に。

色々出てきたり、競合してるようならダウンロード先のUSBメモリー以外をUSB端子から外してしまうのも手段です。僕はそうしました。

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

ダウンロードを開始します。

容量的には4GB程度とそれほど大きくはないので光回線なら少しの間でダウンロードが完了します。

スクリーンシWindows10をUSBメモリーに ダウンロードする方法

この画面が出てくれば上手くいってるはずです。

完了を押して終わりです。

Window10のアクティベートキーは新しいPCにインストールする時に使うので、この時点では特に必要ありません。

それでは、新しく組み上げたゲーミングPCにWindow10をインストールしましょう。

自作ゲーミングPCの組み立てが完成してもOS(Window10)を入れなければただの箱状態で、ゲームどころか何にもできません。 Win...
自分でゲーミングPCを組んでみよう!!!!
現在使っている写真、ブログ&ゲーム用PCは、CPUに第4世代のCore i7を使ったHP(ヒューレットパッカード)のメーカー製PCをちょっと...
高性能なゲーミングPCが欲しいけど、BTOゲーミングPCはちょっと高くて手が出しづらい、BTOゲーミングPCは買えるけど組み立てパーツがちょ...