【Logicool G402】ゲーミングマウスでFPSのエイム力(ヘッドショット)をカイゼンするの巻き

ブログを書いてない時はPCゲームをやってるかギターを弾いてるかカメラを弄っているコシタツです。ただ、全てが下手くそなのが問題です。

最近ではもっぱらPCゲームの『ゴーストリコン ワイルドランズ』や『レインボウ シックス シージ』なんかのFPSと呼ばれるゲームばかりで遊んでいるんですが、これがまったく上達しないんです。

そこで、下手くそなエイムを上手にすべく練習よりもまずは機材だ!!!って事で、散々悩んだ挙句購入したのが『ロジクール G402』です。

ロジクール G402

スポンサーリンク

箱コンでFPSは無理ゲー???

基本的にカーレースゲームからPCゲーム界へ入ったので、操作系は基本的にキーボード&マウスではなく、ゲームパッドを使ってます。

個人的に気に入ってるのが『Xbox360』の通称『箱コン』で、PCのUSB端子に差し込めばWindowsなら特に設定することも無く普通に使える、非常に便利で使い勝手が良いゲームパッドなんです。

が、唯一『…これは、ダメだ~!!!!!』ってなるのがFPSなんです。

まあでも、『ゴーストリコン ワイルドランズ』なんかで遊ぶにはめっちゃ使いやすいんですが、全くダメのが『レインボウ シックス シージ』や『コール オブ デューティ』なんかのPVPがあるFPS。

箱コンでイケるはずの『ゴーストリコン ワイルドランズ』もPVPベータ版をプレイした感じだと、近接戦ではどうしてもエイム速度、振り返り速度が遅くてやられちゃう感じ。

練習不足もあるだろうけど、PCのFPS系はマウサーがほとんどなので、今さらながらキーボード&マウス操作の練習開始です。

【BattleEye】普通のマウスでは割り当ては使えない…

最初とりあえず手持ちの多機能マウスでプレイしたのですが、右手マウスはエイム&シュートくらいしかやることが無い代わりに、左手キーボードはボタン割り当てが鬼仕様で全然機能を覚えられないし、ミスタッチ連続で小一時間プレイしただけでキーボードを放り投げたくなる始末。

そこで、キーボード側のよく使いそうなリロード、アイテム使用、しゃがむ等をマウスに割り当てたのですが、実際ゲームをすると機能しません。

Windowsでは認識しているので割り当て自体は問題ないはずなのにゲームでは使えない。

調べる事3時間…

どうも【BattleEye】なるハードウェアチート対策アプリに引っかかってしまってるようです。

G402は内蔵

…って事はだ、ゲーミング仕様の多機能マウスはチートツールになるのか?

ロジクール G402でエイム力向上

ロジクール G402

ロジクールG402に選んだ理由は、割り当てボタンが8個と操作するには少なすぎず多すぎずの丁度よい感じなのと高すぎない値段。

割り当てボタンは8個

割り当て出来るボタン数は8個だが、右左クリックはおそらく弄らないので実際のところは6個になるはずです。

オンボードARMプロセッサーで設定を保存することが可能で、アプリケーションに依存しないので【BattleEye】などのハードウェアチート対策アプリに引っかかることはありません。

 Logicool Gaming Software

キーボード割り当ては簡単に出来【サポート】から【Logicool® ゲームソフトウェア】をダウンロードして起動させれば勝手に認識してくれます。

ケーブルは長い

本当は邪魔くさいケーブルの取りまわしが嫌いで無線仕様が好みなんですが、コンマ数秒を競うFPSではわずかな入力系の遅延も命取りになるらしいので、ここは有線仕様。

このケーブルがなぜだかクソ長くて2mくらいはありそうです。PC本体が遠くにあれば『長くて助かるなぁ』になるんですが、実際は取りまわしを工夫する必要があります。

プラスチッキーだが、クリック感はGOOD

外観は全体的にプラスチッキーなんですが、【G】マークが青色に光ったりしてムダにカッコイイ。握ると全く見えなくなるとかは言わない。

左右クリックのクリック感はハッキリしており、敵を狙って打ち込む感じは悪くないですし、射撃のミスタッチはへたっぴなコシタツでもありません。

サイドボタンは左右クリックに比べて多少柔らかいタッチになります。

サイドボタンは使いやすいが…

ロジクール G402

キーボード割り当てボタンは人差し指・親指側に集中しており、

  • 【1】【2】は人差し指で上押し。
  • 【3】【4】は親指で横押し。
  • 【5】は親指で横押し。

個人的な感想になりますが、【3】【4】【5】のボタンは親指操作しやすいが、【1】【2】の人差し指操作は指が広がらずにちょっと使い辛い印象です。

【3】【4】【5】【スクロールホイール/プッシュ】にはよく使うキーを割り当てて、【1】【2】は使用頻度は少ないが、でも必ず使うキーを割り当てて使っています。

手の大きさを選ぶマウスかも

成人男性の平均的な大きさの手を持つコシタツですが、G402はちょっと大柄に感じます。

普段は手のひらにスッポリおさまる少し小さめのマウスを使っているので余計にそう感じます。

サイドボタンを上手に使うには深く握りこむ必要があり、この際手の小さな人は【3】【4】ボタンが押し辛く感じるかもしれません。

またマウス自体が縦長なので握りこみが浅いと【3】【4】の親指操作はしやすいんですが、【1】【2】【5】ボタンの操作がしにくくなると思います。

大きさからしてつまみ持ちは出来なくはないにしろ、ちょっと厳しめです。

女性や子供など、手のひらが小さな人は購入する前に一度実物を見た方が良いと思います。

10時間FPSで使った感想

10時間ほど『レインボウシックスシージ』のシチュエーションで練習した感想はと言うと…

キーボード割当ては思った通りに非常に便利です。

リロードとしゃがむはよく使います(笑)

FPSのエイムはマウスの操作に慣れてきたせいかヘッドショット率が上がってきたように感じます。純粋にマウスに慣れてテクニックが上達しているだけなのかもしれません…

マウス操作は慣れているせいか上達が早いのですが、左手のキーボード操作はかなり難しく全然上達しません。割り当てしていない動作ボタンの配置を覚えるのも一苦労です…

それでも、シックスシージに関してはエイムの楽さ加減で箱コンに戻る気はなくなりました。が、ゴーストリコンワイルドランズに関しては操作が多すぎて慣れ親しんだパッドの方が楽に感じますねwww

気が付いたら更新していきます。

自分だけのゲーム専用モニターをゲットだぜ
PS4でゲームするのに自分専用のモニターディスプレイが欲しいって悩んだ時に読めば最高です。ゲーム専用モニターの向き不向きの理由から選び方、値段別、画面サイズ別に分かりやすくピックアップしてみました。これを読めばピッタリの1台がきっと見つかるはず!!!!
GTX1060は必要かい?
コシタツの使っているPCモニターは解像度3440×1440のウルトラワイドモニターなんですが、ゲームに使っているグラフィックボードがGTX7...