『ブタメンBIG わさび』ビックリ!?するほどむせかえるキレ辛に涙しろ 

この物語は、中年男性が『ブタメンBIG わさび』を咽(むせ)ながら吐き出し、泣きながら最後まで食べきる、感動フードドキュメンタリーです。


近所のセブンイレブンに『ブタメンBIGわさび味』なる、はらぺこ大人も多少は満足できそうなボリュームのブタメンが販売されてました。

以前当ブログで『ブタメンBIG』と『ノーマルブタメン』の食べ比べをしたことがあったのですが、『ブタメンBIG 』は製造元がエースコックということもあり駄菓子ヌードルっぽくない、駄菓子ヌードルで意外と美味かったんです。

セブン & アイ・ホールディングス系列店のみで販売されている『ブタメンBIG』。 情報を知ったコシタツが急きょ近所のセブンイレブンに駆...

って事で、早速2つほど購入して帰りました。2つの理由はもしかしたら中2の長男も食べるんじゃないかとの親心からです(笑)

ブタメン わさび味

スポンサーリンク

ブタメンわさび…これ考えたヤツまともじゃないよ(笑)

家に帰るとタイミングよく長男がいたので『おう、長男よ。ブタメン買ってきたから喰うかい?わさび味だけどな』。と聞いてみたら、しばし沈黙の後『わさび…?いや、いらね。食べない』との返事が返ってきました。

まあまあ、未だに握り寿司もわさび抜きを食べてしまうようなお子ちゃまマウスは、ワイがうまそうに食べてるのを見て後悔するが良い(笑)

ブタメン わさび味 キレ辛

腹ペコなので早速お湯を沸かします。

ブタメンを美味しく味わうための水はもちろん水道水です。

お湯を入れるが、わさびペーストが別袋で用意されてた

ブタメン わさび味 キレ辛

お湯を沸かしてる間に準備をします。

準備といってもテロテロのビニールを破り蓋を半分ほど開けば終了なのですが、そこで驚愕の事実を目の当たりにします。

なんということでしょう。あのブタメンに特製ペーストが付いていました。

別にこれ自体通常のカップラーメンでは至極当たり前のことであり、驚くほどのことではないのでしょうが、 これはブタメンなんです。

僕のイメージのブタメンは、蓋を開ける、お湯を注ぐ、3分待つ、完成。なんですが、この『ブタメンBIG わさび』は、お湯を注ぐ、3分待つ、ペーストを入れる、完成となり、ひと手間多いんです。

うん、まあどうでもいいです。

ただね、わさびペーストがなぜ別の袋に入っていたのかをもう少し注意深く思索を巡らせれば、これから起きる悲劇には至らなかったと思います。

沸騰したお湯をどぼどぼ入れ待つこと3分。

実食開始

ブタメン わさび味 キレ辛

出来上がったブタメンはいつも見るブタメンと変わりませんでした。

以前食べた『ブタメンBIG』は、出来上がりの色見がちょっとばっかり白っぽかったりして、ノーマルブタメンテイストとは微妙に違った感じがしたのですが、これはほぼほぼ一緒です。

ブタメン わさび味 キレ辛

まずはわさびペーストを入れずに素の状態での味を楽しみます。

底の方にお湯を入れるだけでは溶けきれなかった旨味成分が沈んでいる可能性があるので、ほじくり返すようによくかき回してから食べます。

口に入れた感じはまぎれもなく『ブタメンBIG』の味です。

解説しよう。『ブタメンBIG』の味とは、 ノーマルブタメンよりも多少マイルドな塩味が薄いトンコツ味の事です。これが意外と薄味で最後まで美味しく食べられるんです。

わさびペーストを投入

素の状態の『ブタメンBIG わさび』は、 紛れもなく『ブタメンBIG』味だったので、 安心してわさびペーストを投入できます。

ブタメン わさび味 キレ辛

なんということでしょう!!!!!!

ムリムリムリ~っと、袋から絞り出すと出てきたのはスーパーのお刺身についてくる練りわさびそのものじゃないですか???

この時気付けば良かったのですが、なぜか脳みそ内は正常バイアスが働き、 わさびペーストを全部入れた状態が一番美味しい状態だと思い込んでしまっていました。

むせかえるワイ、吹き出すブタメン、溢れる涙

ブタメン わさび味 キレ辛

わさびペーストを全投入し、味が偏っちゃいけないとの思いでさらに麺をかき回します。

すると、ほのかにわさびの香りが漂います。

悪くないです。

期待を胸に麺をズバズバと啜(すす)ります。

『お~、あんまり辛くないじゃん(笑)』 。いけんじゃねこれ?と思った瞬間に麺を口から吹き出しました。

そう、わさび特有の時間差攻撃です。

吹き出した麺は容器でナイスキャッチできたので、 被害はありませんでしたが、突き抜ける辛さは咽頭奥から副鼻腔を抜け鼻腔から噴き出してきています。

ここで怯んでは男がすたると思い、吐き出した麺をさらに食べます。

『ぶはッ!!!!!!!!!!』』

また吹き出しました。

その頃には額には汗がにじみ 、瞳からは大粒の涙がこぼれ落ちていました。

『 エぐぐぐぇぇぇ』

『喰えねえぞぃ』

説明しよう。 熱々のブタメンの中で溶けたわさびペーストは揮発性わさびとなり、 喉の奥を刺激しむせかえる原因となります。(適当)

顔中びしょびしょで頑張るワイ

わさびペーストの辛さを確認もせずに全量ぶちまけてしまったことを棚に上げ『もういらね。捨ててしまえ 』と、一瞬脳裏をよぎりましたが、食べ物をそんな粗末なこともできないので何とか頑張って食べます。

何度かトライしてるとだんだん食べるコツが分かってきました。

ちょっとずつ食べればいいじゃん。

一度に大量に口に含むとどうしてもわさびの辛さに喉が嚥下(えんげ)を拒絶するので、わさびの辛さをあまり感じない程度の量を口に含んでモグモグすれば食べられることが判明しました。

ブタメン わさび味 キレ辛

少し余裕が出てきたのでスープも飲みます。

豚骨スープ自体は美味しいんですが、全開わさびがかなり強烈なので咽せないようにちびちび飲みます。

『ブタメンBIG わさび』の具材は相変わらずゴマだけです(笑)

ブタメン わさび味 キレ辛

汗と涙で顔中ぐじゃぐじゃになりながらなんとか完食しました。

カップラーメンで涙を流したのは人生で初めてのことだと思います。

スープが微妙に残っていますが、基本的にスープは最後まで飲みきりません。

まじで勘弁してください。

考察:『ブタメンBIG わさび』は辛いのか?美味いのか?

『ブタメンBIG わさび』を食べ終えての考察なんですが、辛いかと問われれば間違いなく辛いです。

ただし、辛さのベクトルが違います。

唐辛子の辛さは舌に残る、ロングトーンの余韻がかった辛さですが、わさびの辛さは打ち上げ花火のような、時間差で炸裂するが長続きはしない辛さです。

我ながらなかなかいい例えだと思います(笑)。

ワサビは辛さのベクトルが違う。打ち上げ花火の辛さ。

では、『ブタメンBIG わさび』は美味しいかどうかと問われれば、素の状態であれば普通においしいと言えます。

後はわさびペーストを追加する分量です。

僕みたくいきなりMAX全量を入れるのは論外であり、少量ずつ溶かしながら味を確認しつつ食べ進めるのが賢明な食べ方だと思います。

ブタメンは美味しいが、わさびペーストは少量ずつ入れる事

まあまあそれでも、わさびペーストをMAX入れてもなんとか食べられるので、気になる方は是非ともお手にとってみてください。うまいよん。

え?、2個目はどうしたかって???

わさびを入れずに美味しく食べました…

売ってる場所

販路限定商品なので、コンビニエンスストアのセブンイレブン他、セブンアイホールディングス系列のお店なら手に入るようです。

内容量93g(麺78g)

税込178円

スタンダードなブタメン4種一気食べ
以前からやってみたかった『ブタメン』の食べ比べを実行してみました。 結果から発表します。 …もうしません。 頼まれても、も...