【Amazon】 『Fire TV Stick』が快適すぎてダメ人間になりそう

Amazonで予約していた『Fire TV Stick』が届きました。予定では11月中旬の発送予定になっていたので、いきなりメールで発送しました、配達完了になっていたのでビックリです。

早速使ってみた感想は、たった4980円が快適過ぎて、真面目にダメ人間になりそうです

タイトルに偽りなしです。正直まだ、Amazonプライム会員じゃないの?って感じですよ。

スポンサーリンク

Amazon 『Fire TV Stick』のインプレ

Fire TV Stick 箱

本体は小さなお弁当箱くらいの大きさの化粧箱に入って送られてきました。

Fire TV Stick 箱

外箱から取り出すとさらに箱が入っていました。パッケージに結構お金がかかっていそうな雰囲気です。

Fire TV Stick 箱

フタを開けると驚きの赤。フタ裏にもFire TV Stickの文字がプリントされています。ただ、正式な表記は『fire TV stick』なのか『Fire TV Stick』なのか統一して欲しいです。

Fire TV Stick 内容物

じゃん!中身はこれだけです。リモコンにHDMIポートに差し込むスティック。電源とケーブル、左端ののはHDMIポート用の延長ケーブルです。

Fire TV Stick リモコン大きさ

プラスチッキーで安っぽいリモコンなんですが、予想外に小さくてビックリです。長さが120㎜ほどで、手のひらにすっぽり入る大きさで使い勝手はまずまず。

セットアップは超簡単

セットアップは簡単で無線LANに接続できる程度の知識を持ち合わせていれば、誰でもセットアップできます。テレビモニターのHDMIポートに『Fire TV Stick』を差し込み、コンセントから電源をとるだけです。

後はガイダンスに従ってリモコンボタンを押せば、勝手にAmazonのアカウントを呼び出してログインしてくれます。

※Amazonアカウントを持っていると本当にスグ使えます。

ADSLでも大丈夫だった

コシタツ家は光回線では無く、それも遅いタイプのADSL回線なんでデータの転送速度に不安があったんですが、それは杞憂に終わりましたね。読み込むまでには多少時間がかかりましたが、読み込んでしまえばサクサク動きます。

『Fire TV Stick』で無料ビデオを見たいが為だけに、Amazonプライム会員になったようなもんですから早速ビデオを見ます。テレビに繋いでからセットアップ完了まで5分くらいでしょうか?あっという間にビデオが見放題ですよ。

肺炎で半分死んでいる長男が仮面ライダーカブトを見たいと申すので早速視聴します。

映像が出るまでの読み込み時間も短く、ストリーミングで見れます。ただ、バッファが安定するまでは画像が低品質モードになるのが気になりました。これはADSLなのでダウンロード速度が遅いんでしょう。

でも、安定しちゃえば1080pの2K画像でビデオを楽しめます。

途中早送りをしてみたのですが、やはりADSLが遅いらしく音声は流れても映像が映らない状態になりました。光回線なら問題無いと思います。

やっぱり光回線は快適

時代の流れでPC・スマホ・タブレットなど、家庭内での通信端末が増えてきてADSLじゃ対応できなくなったのでNURO光を導入したのですが、これが大正解。

Amazonプライムビデオがサクサク見れるし、4K対応コンテンツも視聴可能になりました。『Fire TV Stick』ではYoutubeも視聴可能なので、テレビの大きな画面でYoutubeのコンテンツを楽しめます。

検索がちょっとメンドイ

リモコンで検索ワードを打ち込むのは結構だるい作業です。テレビ画面に映し出された50音をいちいち選んでいくタイプなので、連続して検索かけたい時なんかはたぶん超じれったくなると思います。

これは音声認識リモコンにしておくべきでした。1500円ケチった事をちょっと後悔しています。

でも、これを入れておけば、お手持ちのスマホ、タブレットが音声認識リモコン代わり使えるので問題無しです。

やっぱりいいね!ダメ人間になりそうだけど(笑)

やばいよやばいよ。マジでヤバイよ!!!!!

週末はダメ人間になりそうな予感がぷんぷんします。だって、ビデオは無料で見れるし、Youtubeも見れる。

時代って進んでいて、本当に進化しているんですよね。

『Fire TV Stick』は4980円で、Amazonプライム会員だって年間3900円。たった9000円以下の投資でこれだけのリターンがあるんですよ。

最近ではAmazonオリジナルビデオも配信され始め、開始直後はちょっとショボかった無料コンテンツもかなり充実してきています。

ハリウッド映画やアニメコンテンツの充実ぶりには目を見張るものがあります。

しかも、プライム会員になれば送料無料で翌日配達だったりするので、僕は月に数回は必ず買い物しています…。ブログで紹介しているグッズのほとんどはAmazonで買ってます(笑)

番組の途中にCMが入るし、最近ではまったく面白いコンテンツを発信できない地上波TVを見るなら、『Fire TV Stick』で、海外ドラマや国内外の映画を見た方が全然楽しいと思います。

クレヨンしんちゃんやドラえもん、仮面ライダーなどの子供向けの無料コンテンツも充実しているので、平日は学校帰りの子供たちが際限なくテレビを見そうなので、きちんとルールを決めておかないといけないかもしれませんね。

個人的にはこれで満足ですが、

4Kテレビをお持ちの方や、これから4Kテレビを導入予定の方だと、4K・HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応した『Fire TV』の方がこの先も不満無く長く使えそうです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク