越谷梅林公園は梅まつり以外はひっそりと穏やかな公園です。プチ迷路もあるよ

越谷梅林公園は、国道4号バイパス元荒川橋交差点から少し入った場所にある少し小さめの公園です。この公園のお隣には由緒正しき宮内庁の埼玉鴨場がありますが、鬱蒼とした木々に囲まれていて、鴨場の様子を越谷梅林公園からうかがい知ることはできません。

スポンサーリンク

越谷梅林公園は3月がピーク

越谷梅林公園案内図

公園の2/3は梅の木の植樹に使われており、子供たちが遊べるスペースは案内図中央から右にかけてのスペースになります。

2つの広場

越谷梅林公園 多目的広場

駐車場から多目的広場を撮影しました。たまに老人たちがゲートボールをしたり、3月の梅まつりの時には臨時の駐車場になったりします。普段は子供たちが遊んだり、親子連れでボール遊びしたりしています。

越谷梅林公園 芝生広場

お隣は芝生広場です。多目的広場も芝生広場も同じくらいの大きさです。家族連れには芝生広場の方が人気があるようです。

プチ迷路と遊具施設

本当に小さいんですが、生垣で出来たプチ迷路があります。

越谷梅林公園 プチ迷路

ちょうど子供の目線よりは高い生垣で出来ており、親子連れや子供たちが鬼ごっこをしているのを見かける時があります。

越谷梅林公園 プチ迷路

迷路の中心には大きな木とベンチがあります。大人だと丸見えなんですが、小さな子供だとかなり楽しめると思います。

越谷梅林公園 砂場

迷路を抜けると砂場が出現します。階段を上がった場所にも遊具があります。

越谷梅林公園 遊具施設

ブランコと小さめの複合遊具があります。遊具の先は元荒川の土手になっていて、国道4号バイパスと元荒川橋を一望できます。大雨後の増水時は注意が必要です。

越谷梅林公園から見る国道4号バイパス

300本の梅林

この公園の最盛期はもちろん3月上旬に開催される梅まつりの時期です。元荒川の土手には屋台が並び、人出もかなりのもので大賑わいです。

梅の花自体は2月の下旬から3月の中旬くらいまでは咲いているので、静かに花見をしたり写真撮影を楽しみたい方は、日程をずらして行くことをオススメします。

ちなみに全種類の梅が一気に咲くわけではなく、種類によって時間差で咲いていくようです。

越谷梅林公園 梅の花

梅まつり前後の公園の雰囲気は、白梅が咲き誇り公園内も手入れされていますがシーズンを過ぎると、ほったらかしで雑草ボーボーの公園になります。

越谷梅林公園 夏

その代わりに地元のボランティアが手入れをしている草花を楽しめます。

越谷梅林公園 キバナコスモス

公園の場所

梅まつり以外は梅林は閑散としており、散策する人や犬の散歩をする人がいるくらいです。なのでたまに昆虫や草花、野鳥の撮影に出かけます。静かでいいですよ。


住所:埼玉県越谷市大林203-1

駐車場は小さいので注意が必要です。15台くらいかな?トイレは2か所あり、比較的キレイな部類に入ると思います。ジュースの自動販売機もあります。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク