CANON EOS KISS X7ダブルズームが激安。スマホカメラに満足できない人はゲットだぜ!!!

『一眼レフカメラ欲しいなぁ。でもいっぱい種類あるし、値段も高いし、いったいどれを買っていいかわかんない?』とお悩み中のあなたにうれしいお知らせです!

2016年7月現在ですが『CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット』が激安価格で販売されています。Amazon調べで、46000円前後になっています。

CANON EOS KISS X7

スポンサーリンク

 スマホカメラに物足りなさを感じている人にピッタリ

いまのところスマホカメラで撮影してるけど、

『幼稚園の入園式ではなんだかちゃんと撮影できなかったなぁ。運動会やお遊戯会ではしっかり撮影したい!』

とか、

『子供が生まれたけど、スマホの写真だとのっぺりして子供がかわいく撮れないんだよね』

とか、

『スマホだと遠くを写すと画像が荒くなって汚いんだよ』

などなど、スマホカメラに限界を感じている方にちょうどピッタリだと思います。

って言うか、買うなら今でしょ!

圧倒的にボケが違う

コンパクトデジタルカメラやスマホカメラでは絶対に真似できないのが、背景のボケです。

背景のボケ

これはメーカーは違いますが、同じグレードのカメラで撮った写真です。

子供の背景の芝生が徐々にぼやけていって、子供の表情が際立っているのが分かります。

詳しい説明はここではしませんが、こんな写真がカメラ任せで簡単に撮影できます

背景のボケ

こんな些細な子供行動が、なんか意味ありげなように感じてしまいます。

ダブルズームが絶対便利

このキットには望遠ズームが最初から入っています。

子供がいる家庭なら、後で絶対に買うことになるのが望遠ズームなんです。僕、コシタツも後から必要に迫られて買ったのが望遠ズームなんです。

このキットでの望遠ズームは『EF-S55-250mm F4-5.6 IS II』の普及価格帯のズームレンズで、値段は20000円前後になります。

標準ズームは『EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM』になりまして、30000円弱もします。

なのでレンズだけ購入しても、50000円ほどしてしまいます。

これだけでもどれくらいお買い得わかります。

55-250stm 望遠ズームレンズ

この望遠ズームレンズなんですが、子供がいる家庭だともう信じられないくらいに大活躍します。

運動会、お遊戯会、遊園地、動物園、卒園式に入学式などなど…遠くを撮影できるって便利で楽しいんです。

これ、スマホじゃ絶対にできませんから!!!!!

僕もまだ一眼レフカメラを始めて半年くらいなんですが、学校行事、イベント、スポーツ撮影などなどで、月に1回以上は必ず使っています。

モトクロス 写真

250㎜のズームレンズがあれば、離れた場所からこんな写真も撮れちゃいます。

CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキットの気になるところ

2年程前のモデルになるのですが、当時の軽量化技術をふんだんに投入した革新的なモデルでして、ミラーレス一眼に迫る大きさと軽さを実現したモデルなんです。

オススメポイント

  • 407gの軽量ボディ
  • 1800万画素センサー搭載
  • 本格的なRAW撮影で現像可能
  • タッチ液晶画面
  • 高速SDカード規格対応で書き込みが速い

バッテリー含みの重量がわずか407gの超軽量ボディに、現在でも問題なく通用する1800万画素数のAPS-CサイズのCMOSセンサーを搭載しています。

もちろん記録ファイル形式は、JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)、RAW+JPEGラージ同時記録可能で現像ソフトでの画質調整も問題なく行えます。

タッチパネル液晶画面は絶対に便利。スマホ感覚でカメラの設定を変更したり、撮った写真を見れます。

記録メディアはSDカードで、UHS-I対応なのでカメラからSDカードへの書き込み、SDカードからPCへの転送もハイスピードで行えます。この辺りの利便性って見落とされがちなんですが、転送速度が速いだけでも待っている時のストレスの感じ方が違います。

ちょっぴり残念ポイント

  • Wi-Fiが使えない
  • 可動液晶画面じゃない
  • フォーカスポイントが少ない

Wi-Fiが使えません。写真を撮ったらすぐにSNSに投稿!!!って事が少しやりにくいです。ただ、Wi-Fi対応のSDカードがありますのでそれを使えば、撮った写真をスマホに転送出来るようになります。

液晶画面が可動式(バリアングル)ではない。これはそんなに出番はないんですが、あると便利だったりする機能なんで、悩ましい部分です。

AFセンサーが少し古く、中央クロス9点AFセンサーです。これは、カメラがオートフォーカス(カメラが自動的にピントを合わせてくれる範囲)するポイントが現行機種よりも半分くらいの数なんです。

あり得ない値段設定でお得!!!

スマホ写真に物足りなさを感じていたら絶対に買った方が満足します。

レンズが2本あるので、追加で買う必要もないですし、1年間は困らずに遊べるはずですよ。購入価格を一年間(12か月)で割ったら、月々4000円ちょっとで使って遊べる計算になります。

子供の想い出写真はプライスレス!

それにカメラが軽く小さいので、どこにでも気兼ねなく持ち運べますし、一眼レフカメラ特有のおっさん臭い押し出し感もないので、シチュエーションを気にせず『サッと出して、パシャっと撮影』できます。

どこにでも持ち出せる軽さ、大きさがやっぱりイチバンのポイントです。

使うのが面倒だと感じるカメラは、結局使いませんからね。

激安・爆安ダブルズームレンズキットまとめ

【キャノン ニコン ペンタックス】 爆安!格安!激安!!!ダブルズームレンズキット比較

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク