『アライド トムヤムクン セット』が簡単美味い。最後はトムヤムラーメンで〆る

嫌いな人は大嫌いだったりするんですが、タイを代表するスープ料理トムヤムクンが結構好きだったりします。

最近ではカップヌードルでもトムヤムクンヌードルが発売されてるし、日本人がやってるタイ料理のお店ティーヌンのトムヤムラーメンも人気ですよね。

そんな美味辛いトムヤムクンなんですが、自宅でやると香辛料を用意したりと結構面倒だったりします。

で、そんな時はお手軽にトムヤムクンセットを購入です。

トムヤムクンをキャンプで作る

スポンサーリンク

トムヤムクン セットで野外調理でも失敗なし!!!

今回用意したトムヤムクンセットは、エスニック料理を自宅でも簡単に作る為のセットを数多く販売しているアライドの『アライド タイの台所 トムヤムクンセット』です。

アライド タイの台所 トムヤムクンセット

本当は秋本番の野外キャンプで寒い夜に熱々のトムヤンクンを食べながら焚火にあたる予定だったのですが、10月は予想外の毎週末雨降りに見舞われてキャンプは行けずじまい。

そこで自宅物置小屋に七輪を用意してプチキャンプ気分で作ります(笑)

Amazonで生鮮食品ってありなの?って思っていたのですが、訳あり冷凍エビを試しに買ってみたら、大きさにびっくり、七輪でお外で焼いて食べたら味も美味しくてびっくりと大満足でした。それよりも殻を剥き剥きして美味しそうに食べる子供たちに驚かされました(笑)

エビも大きな有頭エビを用意してたんですけどね…

一袋で2~3人前分になり、セットの中身は、

  • 各種スパイス
  • トムヤムペースト
  • チリインオイル
  • ナンプラー

になります。

エビやシメジ、砂糖、牛乳などは自分で用意します。お好みでイカやパクチーなんかも用意すればもっと味わい深くなると思います。

今回僕が用意したのは巨大有頭エビとシメジです。

スパイスを最初に入れる

アライド タイの台所 トムヤムクンセット スパイス

スパイスは使う前に出汁袋に入れ替えます。

袋から開けると香辛料の鼻腔をくすぐるような良い香りがします。

アライド タイの台所 トムヤムクンセット スパイスセット

嫁アシストで袋に入れ替えてもらいました。それよりも爪が伸びすぎです。

アライド タイの台所 トムヤムクンセットのスパイスを鍋に入れて香りをつける

ポイッと鍋に投入ですが、鍋じゃなくて丸型の飯盒を鍋代わりに使ってます。

キャンプチックな雰囲気が出てると思います。

水は0.8L用意と書いてありましたが適当です(笑)よく見ると既にエビが入ってますが、これは先にエビ焼きで食べ終わった頭だけを入れて出汁を取ってます。

別にやらなくてもOKですが、やった方が絶対美味いはず。適当なところでエビの頭を取り出しておきましょう。

トムヤムペースト、チリインオイルを入れる

アライド タイの台所 トムヤムクンセットにトムヤムペーストを投入

スパイスを入れて数分したらトムヤムペースト、チリインオイルを投入します。

これで一気にトムヤムクンぽっくなってきます。

七輪では微妙な火加減の調節をスグには出来ないので、基本的に沸騰しっぱなしなんですが雰囲気はキャンプなんで細かいことは気にしません。

アライド タイの台所 トムヤムクンセットにシメジを入れる

シメジを入れます。

シメジは1パック丸っと入れたんですが、もっと多くても良かったかもしれません。

ナンプラー、牛乳、砂糖を入れたら完成

アライド タイの台所 トムヤムクンセットに牛乳砂糖を入れる

エビ、ナンプラーを入れてひと煮たちさせたら、砂糖と牛乳を入れます。

これを入れる事でコクとまろやかさが生まれます。必ず入れた方が美味しいですよ。

トムヤムクンをキャンプで作る

完成です。

大きなエビが美味しそうでしょ!!!!

簡単で、お店の味と変わりなし

アライド タイの台所 トムヤムクンセットを食べる

ほら、美味しそうでしょ~

好みに応じてパクチーを入れれば雰囲気は本場さながらです。

緑が足りないのでちょっと彩に欠けますが、味の方はタイ料理専門店と遜色ない味わいです。

日本料理には無い味わいと辛さに痺れます。

ちょっと酸味が足りなければレモンを入れると良いようです。

本当に簡単で美味しいので、寒い時期にキャンプでは絶対に体が温まります…汗も盛大にかきますが。

〆はラーメンでトムヤムラーメン

トムヤムクンは辛いので子供達は全くもって食べなかった為、予想通りスープが余りました。

ここからはちょっと自宅でトムヤムラーメンを作りたいと思います。

別に野外でもトムヤムクンの鍋にインスタント麺を入れればスグにトムヤムラーメンになるので、キャンプの〆のご飯にもピッタリです。

トムヤムラーメンを作る

インスタント麺は別になんでも良いと思います。

今回は手元にあったソーキそば用の麺を使ってますwww

トムヤムラーメンを作る

ピンボケでごめんなさい。

茹でてる間に野菜を炒めます。これはティーヌンのトムヤムラーメンをイメージして作ってます。ティーヌンのトムヤムラーメンも美味しいですよね。かなり辛いんですが。

トムヤムラーメンを作る ネギを刻む

たしかティーヌンではネギも入っていたはず…

トムヤムラーメン完成

あっさり完成しました。

すっごくいい匂いで、ちょっとエビとスープだけでは物足りなかった僕の胃袋をチクチク刺激します。

トムヤムラーメン完成

うまい。美味い。ウマイ。

風が語りかける…美味い、美味すぎる。

辛いけど美味い。汗が噴き出してきて止まらないけどスープが美味い。後ろ髪引かれる味ってこんな感じですよね。

うーーん、こんなに簡単に本場の味とトムヤムラーメンを作れるとはちょっと思ってもみませんでした。

バーナー1つ鍋1つでなんとか作れるので小パッキングでもイケるし、マジで大人のキャンプ飯におすすめしたい料理ですね。

トムヤムラーメン完成

ご馳走様でした( ^ω^ )

これが安いんだな!!!!!

トムヤムクンの他にもグリーンカレーやイエローカレー、ガパオ炒めなどタイ料理系調理セットが豊富にあります。

次回はグリーンカレーだ(笑)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. しまる より:

    こんばんは♪
    写真のトムヤムクンセット、タイのスーパーでも売ってるのを見ましたよ。ワタシは21年間タイに住んでいて今年の3月に帰国したところなんですが、トムヤムは好きな料理でした。トムヤムクンのクンは海老の事ですが、トムヤムタレーだと海老以外に魚やイカ、貝も入ります。(タレーは海、海鮮の事です)
    最初に入れるスパイスは、向こうだと鍋に直接入れるので、食べられるのか食べられないのか最初は悩みましたw
    コシタツさんは牛乳を入れられてましたが、本来はココナッツミルクを入れます。入れない作り方もありますが、ワタシはココナッツミルク入れる派でした。すまし汁と味噌汁みたいな感じですかね〜。コシタツさんのブログにはときどきタイ料理の記事がありますね。ワタシもタイ料理好きなので楽しく読ませてもらっています♪

    • コシタツ より:

      しまるさん、こんばんは~!!!
      エスニック料理好きのコシタツです。日本はいろんな国の料理がお手軽に食べられる幸せな国です(笑)
      しかし21年間もタイ暮らしとはスゴイですね。そこまで長く住んでいると生活スタイルや文化がタイ人と同じ感じになるものなんでしょうか?
      気になります。
      タイの方もお手軽セットを使って料理してるんですね。なるほどお店の味と変わらないはずです。
      トムヤムクンの詳しい説明ありがとうございます。

      トムヤムタレーも美味しそうですね。次回はタレーを作ってみます。
      セットの作り方には牛乳となってましたが、恐らく日本ではココナッツミルクを在庫してる家庭が少ないので便宜的に牛乳になっているんだと思います。
      僕はココナッツミルクも好きなので試してみますね。
      次回は同じアライドのグリーンカレー、レッドカレーシリーズを野外で作ってみる予定です!!!

      • しまる より:

        コシタツさん
        野外で作るといっそう美味しそうですね〜♪
        作ったらまたレビュー待っています!