見沼自然公園は都市近郊の異空間。でも、子供向けの公園ではありません

埼玉県さいたま市にある異空間、見沼地区にある自然たっぷりの公園です。

何が異空間かっていうと、見沼地区って埼玉スタジアム2002の近くに位置するんですが、さいたま市の都会っぷりからはまったくもって想像できないくらいに自然が残っているんです。

それも、妙な静けさを伴っているので、1人ボッチでいると少し怖いくらいです。

スポンサーリンク

見沼自然公園

地形的には芝川流域の見沼代用水の脇に位置して、この辺りでもいちばん低い場所にあります。さらに、周りには高圧電線の鉄塔以外には高い建物が無いため、抜けるような空間が広がり、それが一抹の不安をかき立てるのかもしれません。

同じ埼玉県松伏町にある、松伏総合公園に似た静けさがあります。

浦和に住む友人に聞くと、昔から「見沼田んぼ」と呼ばれていて、30年くらい前までは本当になんにもない田んぼだらけの場所だったとの事です。

見沼自然公園 案内図

公園の見取り図なんですが、公園の主役は真ん中にある大きなお池で、この辺りも先程の松伏総合公園に似ています。

地図中央の上部の公園の調和を乱す四角形は過去に私有地であったようで、こんな形になっているようです。

見沼自然公園 エントランス

公園入口です。この両サイドには駐車場が完備されていて、200台駐車できます。

ただ、公園入口が分かりずらいので初めての方は通り過ぎない様に注意が必要です。

管理棟とトイレ

見沼自然公園 公園管理棟 トイレ

公園管理棟とトイレです。

トイレは古い感じがしましたが、中はキレイに掃除されていて好感が持てます。

のびのび広場

見沼自然公園 のびのび広場

この公園は、ジャングルジムやターザンロープなどの子供向けの遊具が一切ありません。

そのせいなのか、広場で遊んでいる子供たちをほとんど見かけませんでした。季節的に寒かったのもあるのかもしれませんが、一組の親子がバトミントンをして遊んでいました。

なので、子供連れで遊びに行くときは必ずレジャーシートと遊具持参で行きましょう。

DSC_0766

見沼代用水開削の祖である井澤弥惣兵衛為永の銅像が建てられている。

この見沼代用水の始まりはなんと行田市にある利根大堰なんですね。僕も何度かオートバイを走らせに行った事があるのですが、バカでっかい水門がインパクト大な場所です。

終点はよく分からないんですが、足立区舎人(見沼代親水公園駅がある)あたりまで流れているのは確認できましたが、その後は暗渠になっているのか用水路の存在は不明です。

ちなみに

埼玉・東京の葛西用水路、愛知県の明治用水とならび、日本三大農業用水と称されている。

参照:Wikipedia

修景池

見沼自然公園 修景池

雑然とした感じのするお池で、柵とかなにもない所が少し不安感を強くさせます。コシタツだけなのでしょうか?こんな感じのお池って不穏な感じがするんですよ。

天気が良ければまた違った印象なのかもしれません。

見沼自然公園 修景池

お池の周りでは水鳥達が仲良く地面をついばんでいました。

野鳥保護地区らしいので、エサをあげてはいけませんよ!!!!

見沼自然公園 修景池 東屋

お池の脇には東屋もあります。

見沼自然公園 修景池

さらに東屋の脇にはネッシーならぬ、見沼ッシーの残骸?がありました。

ツタが絡んでいますが、夏には緑色の恐竜になるのでしょうか?要確認です。

小川があったはず

見沼自然公園 小川

修景池を通り過ぎて公園奥に行くと、案内図には小川が流れていたはずなんですが、枯れていました。

2016年3月現在、公園奥は絶賛工事中なので、その影響なのでしょうか?それともかなり以前から水を流さなくなったのでしょうか?

見沼自然公園 公園奥は工事中

公園奥の野鳥の池に通じる通路なんですが、大規模工事中でこれ以上先には進めません。

かなり大がかりな工事のようで、木張りの遊歩道を剥がしていました。

見沼自然公園 野鳥の池

かなり多種類の野鳥がいるようで、僕がこの日に見つけただけでも、シジュウカラ、モズ、アオジ、カワセミ、カモ類、シラサギ、オオバン、スズメ、カラスがいました。

警告看板があります。

まとめ

見沼自然公園のお隣にはさぎやま記念公園があり、アスレチック遊具などもあるので子供連れのファミリーにはそっちの方が楽しいかとおもいます。

なにしろ見沼自然公園は自然と触れ合えることを目的としているようで、公園にそれほど手を入れていないのが特徴です。

その分寂しさを感じるのかもしれません。

見沼自然公園
〒336-0973 埼玉県さいたま市 緑区南部領辻450-1
子供連れに楽しい近くの公園

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 日野 より:

    コシタツ様、こんばんは、35ミリで、撮られましたか?、写真が、綺麗です、

    ところで、私は、写真サークルの見学にいってきました、ずいぶん刺激を受けて帰ってきました、会費も、公民館で格安ですので、入会することにしました、2週に一度月曜日にあります、1日めは、皆の写真のデーターを、持ち寄って、先生の総評と、指導、2日目は皆で外に行き、撮影、次回の28日は、皆で桜の撮影です近くの名所に、行きます、
    はたして、私は、上手になれるのかしら?と、思いつつ、とりあえず、がんばって、見ます。

    • コシタツ より:

      日野さん、写真サークル手ごたえがあったようでなによりです。
      先生も含めて、同じ趣味人とともにワイワイ撮影するのも楽しそうです。
      上達するのもそうなんですが、モチベーションアップにもなりますよね。
      桜の写真楽しみにしています。

      ブログ写真ですが、さすがに換算55mmですと、広角が足りないので今回はスマホカメラで撮影です。XPERIAのカメラはさすがのソニー製だけあって、写りはキレイです。
      しかもニコンの標準ズームレンズの調子が悪くて使えません。近いうちに記事にするので参考にして下さい。