さいたま市岩槻区の「坦々」で初めての「坦々麺」に出会う。おじやで2度美味い!

岩槻市がなくなって岩槻区になったのですが、頭の中はいつまでも岩槻市から更新されないコシタツです。

今回のフォーリンガリコシタツのラーメン食べ歩きは、担々麺で有名なさいたま市岩槻区にあります「坦々」で担々麺を頂いてきました。たしか以前の店名は「雪と月」だった思いますが、いつ名前が変わったんだ?

スポンサーリンク

はじめて味わう不思議な担々麺

岩槻方面に用事がある時は、越谷市からの抜け道としてよく利用している県道48号線。ここを通るたびにいつも目にする、黄色地に大きく「担々麺」と書かれた巨大看板。

道路を挟んで看板の向かいが「坦々」です。すみません、実は初めて食べにいきました。

岩槻区 坦々 看板

かなり目立ちます。けど、なんだかツヤツヤしている。以前からこんなだったっけ?

岩槻区 坦々 店舗

横断歩道を渡ると「坦々」です。駐車場は看板のあたりに5台くらい停められます。お店の脇にも停めらるのかな?

担々麺を食べるよ

お店に入ると、昼時を少し過ぎてはいるがお客さんが2組ほど食べていました。評判店だけあって、僕が食べている最中にもお客さんが来店します。

岩槻区 坦々 メニュー

担々麺のメニューです。ノーマル担々麺の他に黒ゴマ担々麺もあります。季節によっては変わり種担々麺もあるらしいのですが、今回は初めて食べるので、ノーマル担々麺を注文。

岩槻区 坦々 担々麺

待つこと10分くらいでしょうか、担々麺とご対面です。税込905円なり。

うおお?今まで出会った担々麺とは趣が違う感じ。ラー油の赤色が辛さを容易に想像させます。スープに浮いているあわあわした物は何?

早速、頂きます。

岩槻区 坦々 担々麺のスープ

まずは気になるスープから。スープ表面をすくい上げると、白いあわあわの正体が分かり…ません。ネギ、ゴマ、○、×、△、いろいろ入っています。

口に含むと、辛くない!おお、あんまり辛くない。ゴマやら、なんとかが複雑に絡み合って美味しいです。

見た目が真っ赤だったんでビビッていたんですが、マイルドで上品な辛さです。根はやさしい子が少しつっぱっている感じです。

岩槻区 坦々 担々麺の麺

麺は柔らかめの少し細い感じの中細麺。マイルドホットなんで、ズバズバ啜れます。

岩槻区 坦々 担々麺の麺

レタスでひき肉と麺を包んでパクリ。ほんのりした辛さと、スープの濃厚なコクが絡まり至福のひと時です。

岩槻区 坦々 担々麺のバナー

ふと隣の壁をみると、こんなものが。辛みが足りない人には有料になりますが、辛みをアップできるそうです。…辛いの食べたら味が分からないじゃん?って思うのはお子ちゃまですか?

ごはん投入

岩槻区 坦々 担々麺

うまうまとあっさり食べきりました。が、フォーリンガリの貧弱ストマックは今回はこんなんじゃ満足しません。

メニューをみると、食べ終えた担々麺のスープにライスをぶち込めば、おじや風になって二度美味しく楽しめると書いてあります。

やるしかないでしょう!レッツ、イントゥ!

岩槻区 坦々 担々麺 ライスを入れる

ボジャー!ご飯を投入しました。これまた初めての経験ですが、不味いわけないでしょう。

岩槻区 坦々 担々麺 ライスを入れる

ゴマが語りかける…美味い!美味すぎる!

あははは。美味しい~。スープがマイルドな辛さなんで、スープごとモリモリ食べられます。もちろん、額には大汗かいてますがマイタンは辛くない。これ重要ですよ。だって最後まで味わって食べられるじゃないですか!

岩槻区 坦々 担々麺 完食

いつもはスープな残すんですが、完食。参ったぜ。

これはもう一度食べたいです。ただ、自宅からちょっと遠いのが残念ポイントです。

場所だよ

大通りには面していないので、かなりローカルなんですがグーグルマップを使えばエジプトからでも来れますよ。グーグルマップの情報は古くて、昔の店舗名の「中華厨房雪と月」になっていますが、そこです。

住所:埼玉県さいたま市岩槻区府内4-4-71

定休日:木曜日

営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00(L.O.=20:45)

変更している可能性もあるので、行くときは確認してください。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク