PCゲームするのに『GeForce GTX1060』では幸せにはなれない?

コシタツの使っているPCモニターは解像度3440×1440のウルトラワイドモニターなんですが、ゲームに使っているグラフィックボードがGTX750Tiとちょっと非力なんで、フル解像度でゲームが出来ません。

そこで、グラフィックボードの故障を疑う前にやるべき事等々いろいろとトラブルがあった結果、GTX1060を購入しました。

GTX1060 6G

スポンサーリンク

GTX1060はちょっと物足りない

僕の使っているPCスペックは、

  • CPU     core i7 4770
  • メモリ   8GB
  • ストレージ SSD525GB
  • 電源    650W 80PLUS Bronze
  • OS     Win10

になるので、最新よりは古く第4世代って呼ばれるCPUになります。元々はヒューレット・パッカードのスリムタワーPCで、グラボ搭載の為PCケースを換装して使っています。

RX480よりもGTX1060を選んだ理由

購入まではグラボの比較サイトなどでGTX1070、Radeon RX480と比較したんですが、価格と性能のバランスを取ってGTX1060を選択。

メモリーはゲームをするんで6GBモデルにしてあります。

GTX1070はGTX1060と比べても1.5倍以上高性能なんですが、価格が微妙でこれをかうなら無理してもGTX1080を購入した方が2年は気持ちよく遊べそうな気がします。しかし、グラボに8万円出す勇気がも財力もなく却下です。

RX480はGTX1060と似たような性能で、DirectX12では高評価だったりするんですが、現実問題として今のところDirectX12対応のゲームが少ないし、実際に遊んでいるゲームもDirectX11対応なので却下。

それに消費電力が多いのがマイナスポイント。

ただ、FreeSync対応なので、使っているLGウルトラワイドモニターとのマッチングではスタッタリングが出ないのは魅力的なんですが、やっぱりGeforceかなって感じ。

今思えばRX480でも良かった気がします。

3440×1440の最高画質設定は厳しい現実

かなりワクドキでゲームを始めたんですが、結構ショックな結果になりました。

やはりミドルグレードの限界を見せつけられた気がします。

最近やってるゲームは『THE CREW』でオンラインゲームです。解像度と設定次第では低スペックPCでも全然遊べますが、高解像度になると俄然重くなります。

GTX750Tiでは解像度2560×1080の中品質設定でストレス無く遊べたので、GTX1060では解像度3440×1440でどの程度の品質まで行けるのかがポイントです。

結果は解像度3440×1440で最高画質は設定は無理でした…

動画を見てもらえば分かりますがFPS30程度をウロウロしていて、処理が多くなる街中になるとFPS30を切るのでレイテンシー問題でプレイ自体が危うくなります。

FPS表示には『MSI Afterbuner』を使っていて、GPU温度・使用率、メモリー、CPU温度を表示させていますので、参考にして下さい。

…ちょっぴり期待していたので残念です。

ちなみに、だらだら遊んでるアサシンクリード3でも解像度3440×1440ですべて最高設定では遊べません。

ってか、アサクリ3はウルトラワイドですら表示されないから関係ないか…

1920×1080の最高画質はどうか?

解像度3440×1440は撃沈したので、解像度1920×1080のフルHD画面だとどうかと思い試してみました。

…結果はこれまた満足のいく結果にはなりませんでした。

FPSは50台後半は出ますが、なかなか60を超えられず、V-SYNC特有のスタッタリングが出て操作し辛いですね。

それよりもウルトラワイドモニターでフルHD画質にすると、どうしても横に引き伸ばされた表示になるのでそっちの方が気になります。

設定を1つ下げると快適

最高画質設定ではダメなので、1つグレードを下げると途端に快適にプレイできます。

まあ、ゲーム内の環境(雨、夜)によっては処理が重くなりFPS60を割り込みますが、全体的にはFPS60をキープし続けるのでそこそこ満足できる設定になります。

これならウルトラワイドモニターの迫力と高精細な画質両方と遅延の少ないレスポンシブな操作を楽しめます。

最高画質と比べても若干影が薄くなった程度にしか感じないので、こだわれなければ全然OKな品質だと思います。

フルHDではFPS60を割り込みませんね。

最高画質設定がかなり重い仕様なのがよく分かります。アンチエイリアシングやシャドウが相当重い処理なんでしょう。

GTX1060は所詮ミドルグレード

旧モデル高性能グラボGTX980に迫る性能のGTX1060なんですが、あんまり期待しすぎるといけないようです。

『THE CREW』はGPUも使いますが、かなりCPUに負荷化がかかるゲームなので、CPUを最新モデルのCore i7にすればもう少し良い結果になるかもしれませが、それだけで最高画質設定を満足にプレイできるとは考えられません。

まあ、それでもPS4よりは綺麗な画質で遊べるし、面倒でも設定をもうっちょっと詰めれば画質とFPSのバランスが良くなりそうです。

おすすめとしてはやっぱり、最高画質は要らないけどそこそこお安く綺麗な画面で遊びたいPCユーザー向けのグラボなんだと思います。

やっぱり最高がイイ!!!!って人はGTX1080を選ぶしかないです。、ダメなら2枚使い出来ますし(笑)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 竹さん より:

    47770ではなく4770です。
    1080でもそのゲームだと4kはかなり重いです。
    1060だともう少しパワーが出るかと思います。
    グラフィックドライバーは交換の際、1060の物をインストールしましたか?
    980でもほぼ60fpsを上回ります。
    もしかしたら設定で、アンチエイリアスを8×MSAAに設定していたりしてませんか?

    • コシタツ より:

      竹さん、コメントありがとうございます。
      気づきませんでした…7が一つ多かったです。

      ドライバーは最新でExperiencでは1060で認識してますし、アンチエイリアスも軽いのを選んでます。
      他のサイトのデータを見ても、もう少しパワーがあってもよいと感じますが、おおむね満足しています。
      1080が値段的こなれてきてますが、1080Tiが気になります…