『とんこつラーメン 平九郎』 替え玉チョイスで2つの味の豚骨ラーメンを味わう

越谷のラーメン情報は俺に聞け!!!!

…やっぱり聞かないで、越谷タツヤです。

越谷市の中心部から外れるんですが、最近よく通っているお店を紹介します。

土日のお昼時は混雑していて行列必至なので、オープン間際か14時前くらいがオススメです。

北越谷 豚骨らーめん 平九郎

スポンサーリンク

豚骨ラーメンの王道

ラーメンは安くて美味くて量が多いが基準だと常々思っているわけなんですが、平九郎はまさにこれにピッタリなラーメンです。

なぜかって?

それは…

替え玉1玉無料券が使えるんですよ!!!!!!

うわーーーーぃ!!!!

貧乏なコシタツでもお腹いっぱいラーメンが食べれます(笑)

平九郎ラーメンを注文

平九郎らーめん

平九郎は豚骨ラーメンの種類が、スタンダード豚骨、辛味豚骨、濃厚豚骨3種類あり、それにオーソドックスな醤油ラーメン1種類とほぼ豚骨ラーメンに特化したお店だったりします。

一応コシタツも全4種類食べたんですが、やはりオススメはスタンダード豚骨の平九郎ラーメンです。

平九郎らーめん

豚骨ラーメン店らしく、ストレート細麺は茹で加減を選べます。

コシタツは硬めをチョイス。

芯が少し残る感じの食感に濃厚な豚骨スープが絡んで美味す。

スープはある程度の粘性を持ってるので、無理にレンゲを使わなくても味わえます。平九郎では、ほとんどレンゲを使わないなぁ。

ビバ!!!あおさ

平九郎らーめん

あおさが好きです。

濃厚な味わいの中に、にひと時の清涼感?いや、磯の香を味わえます。

もっとモリモリ入れて、あおさ豚骨ラーメンにしても良いほどに好きです。

チャーシューは美味いよ

平九郎らーめん

豚骨ラーメンにはちょっと場違いなくらいのクオリティのチャーシューが標準で装備されています(笑)。

大きく、肉厚で、程よい柔らかさに調質されたチャーシュー。

硬めの、噛めば豚肉臭さを味わえるチャーシューも大好きなんですが、やっぱりとろける系のチャーシューも美味いです。

チャーシューは替え玉の時にも味わえるように、半分くらい食べて残しておきます(笑)

替え玉ドン!!!!!!

平九郎らーめん

スープが冷めないうちに大急ぎで最初の1玉を味わったら、替え玉無料券を使って替え玉を頼みます。

替え玉の硬さは普通で注文です。

替え玉は注文してから1・2分でくるので、先を見越して注文するのがベスト。

平九郎らーめん

カウンターには無料のトッピングが並んでます。

しかも、ど真ん中には僕の大好きな紅ショウガ!!!!

牛丼屋さんでも、紅ショウガMEGA盛りにするくらいに紅ショウガが大好きなんです(笑)

紅ショウガもドン!!!!

平九郎らーめん

ゴマ、ニンニクおろし、紅ショウガは遠慮して少な目でトッピングして、自分好みの味に仕上げます。

替え玉の良い点は、麺大盛りと違って純粋に2玉楽しめる点に尽きますね。

平九郎らーめん

うああああ!!!!!うめぇぇぇぇぇぇ~!!!!!

紅ショウガを絡めて食べます。

かなり邪道なんでしょうが、紅ショウガの辛さと、豚骨のマイルド味の相乗効果でより美味いしい。隠し味的にニンニクのピリリとした辛味が効いてます。

しかし、美味いな~。

この平九郎の立地は以前にもラーメン店だったりして、知ってる限りでは、今は無きガキ大将ラーメン、よってけ豚ちゃんラーメン、平九郎の順になります。

平九郎はこのまま長生きして欲しいです。

平九郎らーめん

大方食べつくしたら、最後に梅干を頂きます。

これを最後にしないと、吐き出した梅干しの種がスープを漂流して、食べるのにちょっとお邪魔なんですよwwww

平九郎らーめん

スープは残すのが長生きの秘訣です。

スープまでガンガン飲んでると、ラーメンの鬼で有名な佐野さんみたく短命に終わってしまう可能性があります。

長く細くラーメンを楽しみたいですからね。

ほら、レンゲは使わなくても最後まで美味しく頂けました。

場所だよ。14台駐車できる駐車場完備

駐車場は店舗隣にありますが、ちょっと小さめですので大きな車は入れづらいかもしれません。

店内はカウンター、座敷、テーブルがあり、トータルで30人くらいは入れそうです。

〒343-0022 埼玉県越谷市東大沢3丁目8−3

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク