【リゾートバイト】おすすめTOP3と、リゾバイで知っとくべき『3つの注意点』

リゾート地に近い場所でリゾート地で遊んだお客さんをもてなすための、全然リゾートとはかけ離れたイメージの旅館で働いていた経験のあるコシタツです。

15年以上も前にリゾート地で働こうと思ったら、アルバイト情報誌くらいしか情報源は無かったんですが、今ではスマホ片手にインターネットから見つけられるんですね。

そんな僕が、オススメするリゾートバイトサービスTOP3です。

リゾートバイト トップ3

スポンサーリンク

おすすめ『リゾートバイトサイト TOP3』

紹介する前に、まずはリゾートバイトを活用する為の心構えをお伝えします。

最初から、ある程度の心構えを持って働かないと、苦手な社員、嫌なお客さん、きつい仕事、つまらない仕事などに出くわした時に、長続きしないし、逆に仲間が楽しくて遊びすぎると、お金は貯まらないし、ダラダラと働き続ける可能性があります。

働く目的を持つ

リゾートバイト

これはリゾートバイトだけではなく、1年未満の短期間バイトでも同じことが言えますが、働く目的を持たないと、モチベーションも上がらないし、お金も貯まりません。

年齢が近く、気の合うバイト仲間たちがいそうな大きなホテルなんかだと、休みの日に遊びに行ってしまったり、飲みに行ったりと散財しがちです。

そこで、しっかりとした目的意識…例えば半年で50万円貯める、ホテル全般の仕事の流れを憶える、街中では出来ない接客サービスを感じる等々の目的が無いと、惰性で働いてしまう可能性が高いし、お金も貯まりません。

リゾートバイトを選ぶ理由の多くは、オシャレなリゾート地でリゾート気分を味わいながら、お金を貯められたらいいな?なんて人が多いと思いますが、それでは厳しいと思います。

リゾートバイトでは、ある程度の期間を限定して、お金を貯める、経験を積む、体験するなどの目的を設定して働くことが重要です。

給料の半分は貯金しよう

リゾートバイト

最近のリゾートバイトは時給も高く、地方都市ではなかなかあり得ない時給がもらえたりします。

しかし、だからといってリゾート地で散財したり、社販が効くからと働いているホテルで使っていてはお金がいくらあっても足りません。

なので、短期間でお金を貯めるのが目的でなくても、一定額は必ず貯蓄しましょう。

辞めた時にある程度の額のお金が手元に残っていれば、次のステップに進みやすいです。

リゾートバイトでは、基本的に『衣・食・住』が無料で完備されています。なので、お給料の半分を目安に貯めると、辞めた時にまとまった額になっています。
No1.アルファリゾート


ホテル・旅館での仕事に強いのが『アルファリゾート』。

時給が高いバイト求人が多いのも魅力です。かんたん無料登録で、登録した後アルファリゾートスタッフからメールか電話で希望職種や勤務地などの詳しい説明があるので安心です。

詳しくは→アルファリゾート

ローカル社員とはつかず離れず仲良くする

リゾートバイト

最初は長く働くつもりでも、意外と人間関係で揉めたり悩んだりするものです。

特に地元ローカルの正社員の中には短期アルバイトを快く思っていない人もいますし、代わりのきく都合の良いバイトとしか思っていない人もいます。

なかでも、東京などの都市部からのアルバイトに妙にコンプレックスを持った社員がいたりする可能性もあります。

これは僕の時代にもあった話で、どうでもよいような雑用を押し付けたり、やる事にいちいち難癖付けたり、果てはまともに就活しなかったのか?とか、あんたに関係ないだろうってくらいに面倒な人がいました。

あと、バイトのおばちゃんなんかは、一緒にいる時はなにも言わないのに、実は陰で上司に「あいつは気が気かない、仕事をしないでサボっている」なんて言われてました(笑)

もちろん、常識的なまともな人も沢山いますが、意外とローカル社員と仲良くやるのが大変です。

地元ローカルなバイト、社員とはつかず離れずに上手く付き合いましょう。相手社員は、期間限定で辞めるのを前提で仕事をしています。
No.2 はたらくどっとこむ



リゾートバイト特化型の派遣サービスが『はたらくどっとこむ』です。

リゾート地専門の派遣サービスでは最大級のネットワークを誇り、条件にあった求人がきっと見つかるはずです。

また、はたらくどっとこむスタッフのサポートには定評があり、働く人を最大限バックアップしてくれます。上記2社と比べてHPがシンプルなので、ちょっと不安な感じがしますが、実際は働く人に頼もしい派遣サービスになっています。

無料登録は簡単で、登録後いちばん近くの支店のコーディネーターから連絡があり、派遣サービスについての説明や業務内容の説明があります。

詳しくは→はたらくどっとこむ

目的達成でスパッとやめる

何事も辞め時が肝心です。

僕が日本中を旅行していた時に、こんな人を結構見かけました。

最初はリゾート地や観光地での旅費稼ぎ目的にアルバイトだったのに、いつの間にかその場所に住み着いてしまった人々です。

これは、良いのか悪いのかは本人次第なんですが、最初に目的はどっかに忘れてしまって、働いている場所に慣れて居心地がよくなっちゃうんですよね。

他にはローカルと恋愛に発展して住み着いちゃうとか…

意外と多いんですよ。

だから、目的はなんであれ自分の目的が達成出来たらスパッと辞めるのが一番です。

目的が出会いの人は…。しっかりと良い人を見つけましょう。

人間は感情で動く生き物です。長く働いていると情が出てきて、辞め辛くなってきますが、目的をもって働けば一時の感情に流されずに済みます。
No.3 リゾバ.com

全国800か所以上のリゾートバイトを検索できる、業界最大手の派遣サービスが『リゾバ.com』。

旅館・ホテルの中居さんだけではなく、幅広い職種の求人があるのが特徴です。その他、超短期の求人や、緊急募集の求人などがあります。

登録は数分で終わる無料登録で、スマホから簡単に入力できます。登録後はリゾバ.comスタッフから業務の説明や希望職種、希望勤務地の相談の電話があります。

詳しくは→リゾバ.com

最低限、これだけ知っていればリゾート地での仕事も無理なくこなせるはずです。

ホテルや旅館の仕事って、見た目以上にハードだし、フロント、厨房、リネン、夜警、送迎バスの運転手等々、一通りやりましたが、どれもお客さんをもてなす上で大変重要な仕事なんです。

いろんなお客さんがいますし、3か月くらいは憶える事が沢山あるとは思いますが、目的をしっかり持ってやり遂げましょう。

終わるころには、始めた頃とは違う自分に驚くはずです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク