【箱コン】Xbox360コントローラーを使ってみたインプレ。見た目以上に使いやすいぞ!!!!

子供がPS4で購入した「THE CREW」が面白く、期間限定無料配布していたPC版をダウンロードしてハマりまくって遊んでいるコシタツです。

なにしろ、最近のゲーム事情には全く疎く、ほとんど浦島太郎状態だったのでグラフィックのリアルさとデータの読み込みの速さに驚きを隠せません(笑)

Xbox360コントローラー 通称箱コン

スポンサーリンク

Xbox360 コントローラー(箱コン)を購入

Amazonで2500円ちょっとの値段につられてゲームパッドを購入です。

箱コンの名称はXboxのbox(箱)からのもじりなんですかね?

最初はキーボード入力の↓→↑←キーでポチポチ操作していたんですが、車ゲームだとやりにくいんですね。

なぜなら、キーボード入力だとON・OFFのスイッチング操作になってしまい、微妙なコーナリング操作やアクセルワークが出来ないんです。

ゲームパッドだと、スティック操作とパッド側面のR・Lスイッチがバリアブルコントロールになっているので、実際のハンドル操作、アクセル操作に近い感触で操作できます。

WindowsPCで簡単にスグに使える

Xbox360コントローラー 通称箱コン

中身はこれだけです。

付属のCDはWindows用のドライバになるので、使う前にインストールしましょう。使っているPCはWin8.1ですが、問題なくインストールできました。

インストール出来れば、後はUSB端子をPCに差し込めば自動的に認識してくれます。

Xbox360コントローラー 通称箱コン

さすがに純正対応なので、PCゲームもゲームパッドのボタンとキチンとリンクしていますし、コントローラブルブルの振動フィードバックもちゃんと動きますよ!!!

※PS4コントローラーなんかをエミュレータでXbox360コントローラーと認識させても使えますが、どうしてもボタンマークが合わないので慣れるまでがダルイですね。

見た目より、全然操作しやすい!!!

Xbox360コントローラー 通称箱コン

見た目はボッテリして野暮ったい感じがするんですが、握ると意外や意外に手のひらにしっくりきます。

しかし、コントロール全体が大きめに作られているので、任天堂DSは器用に操るコシタツ家の次男(5歳手前)はボタンに手が届きませんでした。

スティックの位置がこれまたエキセントリックなんですが、これも自然に指が伸びる位置に置かれているので、まったく違和感はないです。

奇抜な見た目とは裏腹に良く考えられて作られていますね。

Xbox360コントローラー 通称箱コン

トリガー形状のバリアブルスイッチです。握りこみが深めで、節度感のあるバネ強さで操作しやすいと思います。

微妙なアクセルワークにも対応してくれる優れものです。

使ってみて、ネットでそれなりに高評価な理由が分かりました。

全体的に安っぽさはあるがオススメ

高評価な箱コンなんですが、ちょっとプラスチッキーでチープな感じはします。

使い始めて1週間程度(トータル10時間ほどプレイ)ですが、左スティックから「キー、キー」とこすれるような音がしてきました。特に操作には支障ないんですが、気になります…

注意点としては、保証期間が90日間しかありません。

なので、製品寿命としてはそれほど長い期間を想定して設計されているとは思えないので、壊れたら使い捨てなのだと思います。

家電量販店なんかでは3500円程度で販売していますが、3500円だとちょっと高いかなと感じますが、Amazonでの2500円程度だったら積極的に購入して使い倒しても、まあいいかな?って値段ですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク