【映画】Amazonプライムビデオのちょい古、オススメ映画15本

2000年以前の映画で、Amazonプライムビデオで無料で見れる映画をピックアップしました。現在15本で、随時更新中です。

ちょっと古い感じがしますが、内容はピカピカしているので、見始めると止まらないと思います。ぜひ見てちょうだい。

スポンサーリンク

2000年以前の、コシタツ個人的にオススメ映画

映像のキレイさ、CGのうま下手なんかじゃなくて、古っぽい映像だけど内容的に面白くて、これは見ておかないとまずいんじゃないか?って映画を紹介します。

たぶん、どんどん増えていきますので宜しくです。

ロッキー

エイドリアーーーーン!!!!!悪になりきれない優しいロッキーが素敵な映画。

ボクシング全開じゃなくて、ロッキーを取り巻く環境、人物を描いてるので、闘いだけを期待するのはナンセンス。

スタローンって、ただの筋肉マッチョじゃなくて、人の内面をえぐるような物語を紡ぐストーリーテラーなんですよ。この辺りが2大マッチョヒーローのシュワルツェネッガーとの違い。

見終わるとなんか頑張ろうって気がする。

トップガン

今もカッコよすなトムクルーズですが、若かりし頃のトム様はもっとカッコイイ。

トム様プロも的な映画かと思いきや、最後まで見せてくれます。海軍、戦闘機、トムクルーズ、カワサキバイクとカッコ悪い要素は一切なし。このころからバイクに乗ってスタントしている模様。

コナン ザ グレート

しゃべらない寡黙な男(コナン)がひたすらに大剣を振り回して戦う映画。

シュワルツェネッガーはそれほど大男ではないのがよく分かる。筋肉のバランスが素晴らしいんだよね。さすが、ミスターオリンピア。

ゴーストバスターズ

キャッチーなタイトルとアイコン。それと今でも流れる軽快なテーマソング。

当時のハリウッドのSF技術にビックリした子供コシタツでした。内容は、おばけ退治。3DSソフト、ルイージマンションのモデル的な映画。

バック・トゥ・ザ・フューチャー

全シリーズ外れなしの映画。今見ると、すべてが古臭く感じるが、映画の中でもタイムスリップして1955年に行っちゃうから、それほどでもないか?

子供たちと見たけど、普通に面白がってました。

USJでの『バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド』が終わっちゃったんだよね。すげーガクガク揺れて、大変だった思い出がある。

コマンドー

余計な事はしゃべらない、息もつかせぬ戦闘の嵐。無敵のヒーローとはこのことである。

最後はお約束の白浜戦で、シュワルツェネッガーの魅力満載です。で、途中から敵の目的なんだったんだっけ?ってなる素敵な映画。いつみても、何度見ても安心して楽しめる。

まあ、勧善懲悪の人殺し映画なんだけど、悪人だからいいのよね。

ミッション:インポッシブル

お約束スパイ映画の金字塔。

かなりご都合主義なんですが、派手なアクションとカーチェイス、体を張ったトムクルーズの演技で余計な事を考えずに楽しめます。

フィクションは、やりすぎくらいが丁度いい。

ジュラシック・パーク

CGスゲーって単純に驚かされた映画。

同時期に、同じ恐竜ものを角川が製作していて、そのクオリティの格差に愕然とした記憶があります。

アイアンマン

アイアンマンスーツに毒されて行く前の社長の話。

続編とはちょっと違う展開なので、続編から見ちゃった人は最初はあれれ?になるかも。初めて見るなら、これから観ましょう。

フォレストガンプ

どこかに不自由さを抱えたガンプに怖さを感じながら観た映画。たぶん今見たら違う感想になりそうな気がするので、見る予定の映画。

ただ、長いんだ。これ。

トランスフォーマー

コンボイ!コンボイ!

なんでコンボイじゃねーんだよって突っ込む人は同年代。年を追うごとに、トランスフォームのギミックが過激に複雑になっていくのが楽しい映画。コンボイ=オプティマスが真面目に抜けているのが救い。

変形すごいすごい!!!オプティマス強い強い!!!が楽しめる。

このころのミーガン・フォックスは素敵。

ベスト・キッド

これを真似て遊んだ世代はコシタツ世代。

少年が空手を通じて自分の弱さと向き合い克服していく感動物語。師匠役のパット・モリタがいい味だしていて、少年たちに大人気だった。

続編はあるが、2で見るのを止めたので他は知らない。やっぱり、1stが最高。

プライベート・ライアン

映画開始から20分ほど続く戦闘シーンがトラウマになりそうな映画。8人でライアン1人を探し出す事に戦争の不条理さを痛感する。

簡単に撃たれ死んでいく兵士たち。ヒーローは居ない。

観終わると、人の想いや戦争、命令、命などについてちょっとは考えたくなる。

レオン

寂しい暴力が続くと、なんだか勝手に北野武映画を思い浮かべちゃうんだけど、関係ないか。

救われない、悲しい映画。でも見とけ。

FLY

スパイダーマンにはなれなかった科学者の話(嘘)。徐々に狂っていく主人公と対峙するヒロインが物悲しい。

今レベルで見れば微笑ましい感じのキモグロレベル。絡みシーンもあるので、子供と一緒に見るには抵抗があるかも。古典だし、短いし面白いから、とりあえず見とけ。

ちなみに、続編のFLY2もあるから観てみると良い。

遊星からの物体X THING

男ばかりが登場する傑作SFホラーサスペンス映画。

始まりから終わりまで息もつかせぬ展開で、あっという間に1時間40分が終わります。

キモグロシーンもありますが、それよりも疑心暗鬼に陥った隊員どうしの”ソレ”の探りあいに見ている方も緊張しっぱなし。血の検査シーンは秀逸です。

さらにエンディングシーンも見事で、見終わった後も想像をかき立ててくれます。

もっと増えるかも

Amazonプライムビデオはどうしても、ネット通販のおまけみたいな位置付けから始まっているので、開始当初は無料コンテンツも少なく正直ショボかったんですが、最近になってオリジナルコンテンツの優先配信などしており、結構楽しくなっています。

HuluやNetflixは月額1000円前後の料金で基本的に動画配信のみですが、Amazonはその他のAmazonプライムサービスが使えて年間税込3900円ですので、お得度が違います。

個人的には、Amazonプライム会員に入らない理由が見当たらないんですが、気になる方はちょっと考えてみてもいいと思いますよ。

1か月間無料体験中…詳しくは↓

ダメだったら、やめればいいんです。試してみてね(^^)/

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク