【お手入】ヌバックレザーブーツのお手入れ道具から、メンテナンス方法の説明

1足のブーツがあります。『ダナー ケブラーライト2』になります。

年に1~2度程しか履かないんですが、毎年必ず使うブーツです。かつてはオートバイツーリングなどに大活躍してもらったのですが、最近はトレッキングユースでしか使いません。

しかも、10年以上前に購入してから一度もメンテナンスをしていなかったせいか、表面に汚れが浮き上がり、カビ、シミも目立ち、ちょっと可哀想な状態になっています。

ダナー ケブラーライト2 お手入れ

最近は靴紐もちょん切れてしまって、履くに履けない状態になっていました。

そこで、靴紐はモンベルでゲットしてきたので、ついでになりますが初メンテナンスしてみたいと思います。

スポンサーリンク

ヌバックブーツのお手入れ方法(素人編)

ダナー ケブラーライト2 お手入れ

最後に履いたのは1年以上も前で、強く靴紐を縛りあげたら弱っていたところから千切れてしまいました。雨あがりのトレッキングだったので、その時の泥も付いたままになっています。

ブーツサイドのヌバックにはカビが染みついています。レザーも乾いた感じにガサついていて、今さらながらちょっと心配です。

まずは水洗いです

ヌバックブーツ お手入れ 水洗い

まずは躊躇なく水洗いです。

このブーツは透湿防水のゴアテックス使用しているので、この程度のシャワーでは浸水しません。ってか、大雨の中バイクで走り回っても浸水した事は無かったですね。

黄色のブラシでゴシゴシ洗っちゃいますよ。

靴底から、外側全体の泥汚れをまんべんなく落としたら、風通しの良い日陰で乾かします。

初夏な事と、扇風機も使ったのであっという間に乾きました(メンテナンス的に正しいかどうかは疑問?)。

ヌバックブーツ お手入れ カビ汚れ

泥汚れは取れたのですが、ヌバック表面の黒い粒々汚れは取れません。たぶんですが、カビだと思います。メンテナンスの目標としては、このカビ汚れをなんとか落としたいところです。

『スエード・ヌバック専用』メンテナンスキット

ダナー ケブラーライト2 お手入れ道具

今回のお手入れにあたって購入した道具たちです。

いつもは何かあったらAmazonで購入しているのですが、今回は靴紐を買うついでもあったのでイオンレイクタウン内にある靴屋さんで揃えました。

全部そろえて2000円ちょっとくらいです。ブーツは3万円ほどしたので、これくらいの出費でキレイに復活出来れば儲けものです。

スエードスポンジでヌバック表面の汚れをかき落とす

スエードスポンジ 柔らかさ
コロンブス スエードスポンジ

スエードスポンジなのですが、意外と柔らかく、こんなんで大丈夫かい?ってくらいです。見た目似ている、激落ち君なんかよりも全然柔らかです。

ヌバックブーツ お手入れ  スエードスポンジ

最初はオレンジ色の面でこすっていたのですが、全然カビ汚れが落ちないので試しに黄色の荒い繊維面でこすってみたところ、結構汚れが落ちます。

使い方にはコツがあるようで、スエード・ヌバックの起毛に逆らうようにこするとよい感じです。出来れば矢印のように長い方向でこすると効果的な事がわかりました。

それと、スポンジの角を使うのでは無く、面全体で抵抗を感じながらこすると効率が良いですね。

ヌバックブーツ お手入れ  スエードスポンジ

皮の弱った起毛が削れて、ボロボロとこぼれ落ちるので新聞を敷いたり、汚れても良い場所良い格好で作業した方がよいです。コシタツはダンボールを下に敷きました。

あんまり同じ場所をこすり続けると皮が薄くなりそうな気がしたので、汚れが落ちるほどほどのところで止めました。

ヌバックブーツ お手入れ  スエードスポンジ

頑張ってこすったかいがあったようで、黒い斑点模様のカビがほとんど目立たなくなりました。

しかも、こすることによって寝ていた起毛が立ち上がりヌバック感が蘇りました。皮の色味も掃除する前に比べて購入当時の色合いに戻っています。

想像以上の出来栄えです。

ヌバック・スエード栄養ミストで養分補給

普通のレザーブーツでしたら、掃除をした後はミンクオイル等を皮に塗ることで乾燥を防ぎ、さらに皮に栄養分を与えるのですが、ヌバックでそれをやったらせっかくの起毛感が無くなり色合いも変わってしまうのでNGでは無いんですが、最終手段です。

なにか使える良い物がないかとスマホ片手に物色していたらありました。

ヌバックブーツ スエード・ヌバック栄養ミスト
コロンブス レザーキュア ヌバック・スエード 栄養ミスト ニュートラル 100ml

汚れを落としたブーツにスプレーするだけのお手軽さで、皮に栄養を与えて、色調を鮮明に保ってくれるようです(説明文引用)。

ヌバックブーツ スエード・ヌバック栄養ミスト

ブーツには型崩れを防ぐために新聞紙を詰め込んであります。

栄養ミストは使う前によく振ってから、ブーツが軽く濡れる程度にまんべんなくスプレーします。

ダナーケブラーライト2はサイドパネルがケブラー繊維で出来ているのですが、ケブラーは高強度だし、防弾ベストにも使われるくらいだか丈夫なはず!!!との事で、容赦なく栄養ミストをスプレーします。

※注意

このヌバック・スエード栄養ミストなんですが、栄養分にローズヒップオイルが配合されています。このローズヒップの香りがかなり強烈に甘い香りで、室内でスプレーしたらとんでもないことになったので、急きょ外でスプレーしています。

ヌバックブーツ スエード・ヌバック栄養ミスト

このくらいスプレーしてみました。

なにしろローズヒップの香りが素敵です。

最後はブラシで仕上げる

ヌバックブーツ お手入れ ブラッシング
コロンブス 靴ブラシ 102

またもや室内の扇風機で強制乾燥させたら、最後はブラシで仕上げます。

靴屋さんではレッドウィングの馬毛仕様の高級ブラシもあったのですが、今回はコロンブスの豚毛ブラシでブラッシングです。Amazonだと300円以下で売ってます。

ヌバックの起毛を立たせる感じで、起毛目に逆らう感じでブラッシングすると…よい感じで仕上がってきました!!!

部屋中にローズヒップの香りが充満していますが、慣れると良い香りですね。靴についたローズヒップの香りは2日程度で無くなりますのでご安心下さい。

靴紐を結んで完成!!!

ヌバックブーツ お手入れ 靴紐
モンベル(mont‐bell) シューレース ラウンド #1129113

後もう一息で完成です。

靴紐はモンベルで買ってきました。150cmで300円ちょっとだったと思います。

タン(ベロ)の部分の汚れは、靴紐が擦れて起毛が完全につぶれてしまっているので復活出来ませんでした。まあ、靴紐を結べば見えなくなるのでOKです。

ヌバックブーツ お手入れ 完成

サクッと靴紐を通したら完成です!!!

ローズヒップオイルがしみ込んで表面が乾いた感じが無くなり、ヌバックレザーがしっとりしています。ヌバックの手触りもよいですね。

ちょっと紐が長い感じがしますが、実際に使う時は一番上までキッチリと締めこむので、このくらいの長さじゃないと足りません。ダナーケブラーライト2だと150cmがジャストです。

どうですか?お手入れ前に比べる違う靴の様に見えませんか?

素人がお店で売ってる安いメンテナンスグッズと、半分適当な感じで作業した割にはよく出来たと思います。

コシタツ個人的には新品の8割程度のクオリティに回復した感じがして、もう大満足です。

道具は大切に使いましょう!!!

次回はレッドウィングのペコスブーツのお手入れ方法を紹介する予定です。

今回使った道具たち

特に厳選された道具でもなんでもなく、コロンブスってメーカー名は一度くらいは目にしたことがあるかと思いますが、普通の靴屋さんで一般的に売られている物です。

コロンブス スエードスポンジ

オレンジ面は汚れが落ちがイマイチだったのですが、軽い汚れならいけるのかな?お値段以上の大活躍でした!!!

コロンブス ヌバックスエード栄養ミスト

使い方は簡単でスプレーするだけ。ローズヒップの香りが素敵です。ヌバック・スエードの栄養スプレーってほとんど見当たらなかったので、貴重です。靴以外にも使え、色はニュートラルなのでどんな色でも使えます。

コロンブス 豚毛ブラシ

格安ブラシですが普通に使えます。ただし、使い始めは抜け毛が多いので玄関か敷物をしいて作業した方が安心です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 日野 より:

    コシタツさん、こんばんは、この記事をみて、私も、登山靴を、あす、引っ張り出してみます、僕のは、レザーなので、あらって、ミンクオイルでおしまいですが、
    物置に、おきっばで、ずいぶん、見てないので、心配です、きのこの山行きに使いたいと思ってます、それと、
    今週も、オークションで、頑張っています、では、また。

    • コシタツ より:

      日野さん、オークションみましたよ(*^^*)
      ずいぶん栽培してらっしゃるんですね。僕は小さなお庭の庭木の管理ですらギブアップ気味なので、花を咲かせて…なんて、スゴすぎです。
      レザーブーツは管理が悪いとカビが生えたりと面倒なんですが、それなりのブーツでお手入れして使えば10年以上も履けるので、結局はお得なんですよね。