「Anker PowerLine+ Micro USBケーブル」で命を守れ。防弾仕様の高耐久USBケーブルです 

「貧弱、貧弱~!!!!」

「ディオ様お許しを~!!!!!」

スマホ充電に使っていた貧弱なるメーカー不詳USBケーブルが壊れて、中身が飛びだしてきました。このままではいずれ断線するし、電流値は小さいとしても漏電は怖いので新しいUSBケーブルを購入することにしました。

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

スポンサーリンク

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル 高耐久ケブラー仕様

コシタツは布団に寝転びながらスマホを弄ります。以前までは、スマホはLINE専用マシンだったんですが、NEXUS7があえなく文鎮化してしまい、それ以降はスマホのちっこい画面でWEBブラウジングしているんです。

スマホは電池の持ちがNEXUS7ほど良くないため、常に充電しながら使っていたのが良くなかったのでしょう。ケーブルの取りまわし方で、Micro USBコネクターに負担がかかっていたようです。

まあ、本質的な原因はUSBケーブルが貧弱なんですよ。貧弱過ぎです。コシタツは悪くない。

全てがオーバースペック

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

Amazonから届きました。コシタツはプライム会員なので、次の日には届きます。わざわざ買い物に出かけないって素晴らしいです。ついでにプライム会員は映画ドラえもんやクレヨンしんちゃんが見放題だったりします。

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

オープン。

ワォ。実売990円のケーブルなんですが、過剰梱包甚だしいですね。ANKERの文字が無ければリンゴマークの製品と見間違うほどのクオリティの高さです。

無駄に期待が膨らみます。

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

中身を取りだしたのですがいまだケーブルは姿を見せず。

ケーブルの代わりにフェルト製の眼鏡ケースのような物が出てきました。既にいろいろとオーバークォリティな感じがします。

これ実売990円ですよ。

この質感をお伝えするためにスマホカメラでは無く、あえて一眼レフで撮影しました。カメラは「ニコン D5300」で、レンズは「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」を使用しています。

ケブラー繊維のすごいやつ

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル【防弾仕様の高耐久ケブラー素材 】

やっとUSBケーブルと対面できました。

色は、金、灰、白の4色から選べるのですが、コシタツチョイスはレッド

無駄にカッコイイし、強そうに見えます。

なんだか高級オーディオケーブルみたいな感じがします。誰が見てもパッと見じゃUSBケーブルとは思いませんよ。

さらにケーブルポーチにも手が込んでいて、中にベルクロが付いてしっかりホールドして収納できます。ポーチのふた部分はマグネット仕様という凝りようです。

でも、…収納するのか?…持ち歩くのか?

根元が太くて安心

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

コネクターとケーブルの接続部分がごつくて、太くて安心感があります。

コネクターを持って根元から曲げてもカクっと直角に曲がろうとせずに緩やかに曲がります。これは心強いですね。無理やり取りまわしてもケーブルは安全です。

ケーブル自体もしっとりとした弾力を持っていて曲げ伸ばしが気持ちいいです。貧弱ケーブルのヒモのようなグネグネ感とはまるで別次元です。

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

貧弱ケーブルと比べてみましたが一目瞭然ですね。貧弱ケーブルが貧弱な理由が分かります。

もう一度言いますが、実売990円の防弾仕様ケブラー繊維のUSBケーブルです。

なにしろ防弾仕様なんです。

ポーチに入れてそっと胸元にでもしまっておけば、もしも悪漢に銃撃されてもケブラーUSBケーブルがあなたの心臓を守ってくれるかもしれません。さらに、ケブラー繊維ケーブルで悪漢を撃退できるかもしれません。

やっぱりポーチは必要だったのです!!!!

太さを計測

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

違いが分かる男コシタツはケーブルを見るだけでおおよその太さを見抜けますが、念のために計測しておきます。

ノギスはブログにたびたび出てくる世界のミツトヨノギスです。生肉からSIMまでなんでも正確に計測してくれます。

太さはΦ3.99㎜でした。ちなみに「Φ」のマークは「ファイ」と読みます。製造現場では基本ですので文系人は憶えておいてください。試験には出ません。

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

貧弱ケーブルも計測しておきます。Φ3.09㎜でした。

直径で1㎜程細いですね。

断面積では、防弾仕様USBケーブルが12.5㎜²に対して、貧弱ケーブルが7㎜²になるので、4割以上も大きい事が分かります。なので強度的にも4割以上強くさらにケブラー防弾仕様なので、貧弱ケーブルに比べて20倍以上は強いはずです(適当)。

まとめ

Micro USBケーブル ANKER ケブラー

スマホに接続してみました。

赤いケブラー繊維がイケてます。無駄にカッコイイです。これでコネクターの根元から千切れる心配はありません。

もう一度言います。命を守ってくれるほどの高性能、高品質なケブラー防弾仕様のUSBケーブルが、なんとたったの990円なんです。

スマホ片手に中南米や中東に出かける時のマストアイテムだと思います。

過剰な梱包もポーチもなくせば500円で販売出来んじゃねって疑問は無粋ってもんですよ。

僕は超満足してます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 日野 より:

    コシタツ様、こんばんは、赤いラインが、チョーかっこいいです、これで、安心ですね。

    • コシタツ より:

      日野さん、ありがとうございます。写りが良いのでさらにカッコイイです。
      ただ、USBケーブルは安心なんですが、スマホのコネクターが先にダメになりそうな予感がしています。