ブログサロンって必要なの?顔出しブロガーの金、収益、PVアップがウザすぎる

なんでブログサロンやらブログセミナーなんかに行くのかしら?

そのブロガーのファンならサロンに入ろうが、セミナーに行こうが全然かまわないのですが、もしもブログで収入を得たいならかなり遠回りだと思います。

本気でインターネットで収入を得るつもりなら、顔出し個人ブログなんてやらずにゴリゴリとしたアフィサイトでも作った方がよっぽど稼げるはずだと思います。

6efa142d9a11c92b87401a148205dea5_s

スポンサーリンク

いくら稼いだなんて要らんし、知らんよ

まずさ、ブログサロンを開催しているブログって決まって「ブログを初めて半年で月に60万円稼いでます」とか「1年半のブログで年収500万円稼いでます」とか、最初にお金の話が出てくるの。

稼ぐのは大いに結構なんですが、なんだかさもしい気がするのは僕だけではないはずです。「稼ぐなら黙って稼げ」

顔出しして、個人情報晒して、僕は60万円稼いだけど君たち素人は2万3万円は稼げるようになりますよ!なんて募集かけてるあれですよ。

最近のブログは、PVアップで稼げるようになるとすぐにサロンやセミナーを開くのがトレンドのようです。

もっとも、個人ブログの運営報告なんてほとんどの人は要らんでしょう。そんなもの誰も知りたくないですよ。PV数だ、UU数だ、収益が~なんて知らんよ!!!そんなの知りたいのはブログでお金儲けしたい人達だけです。

コシタツも一時期気になっていましたが、もう無理って諦めてから逆に嫌悪感を抱くようになっちゃった。

金・金・金、儲かった、儲かった、サラリーマンの倍稼いだ、年収を半年で稼いだ!ってマルチやねずみ講の勧誘かっての!!!

しかも微妙に自己肯定や自己実現を絡めてくるから、そのあたりのマインドが弱い人はコロリと逝っちゃうんでしょうね。まあ、ブロガーのファンならいいんですよ、別にね。

きっとコシタツは貧乏ブログがあれなんで、僻んでいるのでしょう。

でも、このブログで稼ぎましたってのがポイントで、ブログで稼ぎたいけど稼げない人の劣情をチクチク刺激するんでしょうね。

サロンに入れば僅か数千円でノウハウが手に入れられて、あわよくば1年後には自分もブログサロンを開いて濡れ手に粟ですよなんて妄想全開なのかな???

サロン生が順調に成長してみんな50万PVやら100万PVになったら、1年後にブログサロンがインフレして、サロン相場はデフレって楽しいことになりそう。プチ与沢がイッパイだ。

この先も継続可能なのか?

でも、ちょっと気になるのが僅か1年2年程度のキャリアと経験で、人から金を取って教えちゃうところが「おやおや???」と思っちゃうわけです。

ブログサロン主のブログ運営方法がこれから先どの程度持続可能なのかも分かりませんし、これから先も今現在のPVと収入を維持できるとも限りませんよね。

芸能人や有名人でもないブログなんて基本検索経由のPVがイチバン多くて、次にソーシャルだったりするから、Googleに手綱を握られている状態なんですよね。

Googleのサイト評価アルゴリズムだって年々進化しているし、いつぞやのパンダやらペンギンやらのアップデート後のように、現在検索上位にあって収益を上げていたサイトやページもこれから先、上位に居続けられるのかなんかは不明です。

さらにGoogleがアフィリンクが多いサイトを検索結果から除外し始めたらあっという間に、圏外ですよ。

だからPVが上がって儲かっているイメージの時に、さっさとブログサロンを開いて収益化をするわけですよ。所詮一般人のブログなんてよっぽどじゃない限りネタ切れするか、マンネリ化してきますからね。

飽きられる前に稼ぐ。

ブログサロンを開くって事は、実際は既に脱ブログですよ。

ブログの本当のPVなんて本人以外は知らないわけで、下手に公開するとアドセンス停止される可能性もあるしね。収入についても一緒でいくらでも小細工は出来ますし。

僕がサロンで聞きたい事?

もし僕がブログサロンに参加したとして知りたいのは、マインドセットの話はどうでもいいです。精神論は要りません。

ブログ全体で満遍なく収益を上げるのは基本的に不可能なので、収益を上げているページの検索順位。それと検索ワード。

以上です。

多分教えてくれないと思います。これが、収益化の生命線だからです。

競合されたら困りますよね。

もしかすると、ブログサロン生同志でリンクを付け合ったりする可能性もありそうです。っていうかそれ目当ての人もいるはずですよね。

それに、PV持っているブログにリンクを貼ってもらえれば多少の流入は見込めそうですし、ドメインの強化にも繋がるはずですからね。

でも、サロンを退会したらリンクを切られちゃうようなら最初から入らなくてもいいかな。

ちなみにこの手の知識は、仕事の休憩時間にでもアフィリエイト構築サイトの過去記事を漁っていれば、無料で手に入れられますよ。

アフィリエイト、SEO、ブログPVアップ、検索ワード、複合検索ワード、ブラックハットSEO、ホワイトハットSEOなんかで検索かけて片っ端から読んでいけば、毎度同じようなサイトやブログばかりヒットして、結局は同じ事言ってるよなって気付くわけですから。

だから、サロンに入る必要なし。

もし、気付かなければサロンに入ってもいいかな?

情報なんてネットに無料で転がってる

PVアップの情報なんて先程のワード、アフィリエイトサイトや、ブログPVアップ等々で検索かければ答えが無数に見つかりますよ。でも、結局どのサイトも同じ様な事しか書いていないから、本質的にはそういう事なんだと思います。

  • 良質な記事を
  • 検索されるワードで
  • 数多く書く

まとめるとこんな感じです。

ブログ的にもっと手軽にPVアップを知りたいなら、永江一石さんのブログ

あたりのブログカテゴリーを一通り読んで1年間ブログを更新していれば、それなりにPVアップすると思いますがいかがでしょうか?

四国に住んでいる人とは全然違いますよ。

まあ、もともとリクルートでコピーライトの実務経験者だし、起業してるし、買収されてるしで、まあなんともいろいろな人で賛否が分かれますが、たまに興味深い考察が合ったりして読んでいます。

僕には文章力から記事の着眼点などの部分で相当ハードルが高かったので、真似することは早々に諦めましたが、ブログ運営程度ならコシタツ程度の入れ知恵は付きますよ。

SEOなんかについて知りたかったら、そんな素人サロンなんかに行く前に

バズ部

なんかを一通り読んでおけば、知識的にも歴史的にも詳しくなれますよ。

たぶんサロンなんかの知識もこの辺りの焼き直しだと思うから、ブログサロン主ファンでもない限り参加するのはムダだと思うな。

なにしろ、とりあえず1年くらいは自分で試行錯誤してみてから、やっぱりPV上がんねと感じたらブログサロンに入ってみてもいいし、やっぱり向いてないから気が向いた時にだけ記事を更新ってのもありだと思いますよ。

正直ブログで小銭稼ぐのって結構面倒で大変だと思います。

芸能界のアイドルみたいなもので、後から後からじゃんじゃん新規組が参入してくるからよっぽどの個性と人気が無ければやり続けるのは至難の業じゃないのかな?

最低でも1年間はブログを続けないで、いきなりブログサロンに入るのだけはやめた方がよいって事です。

情報はネットで無料であるんだから、まずは自分で調べてやれよ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 子猫 より:

    こんにちは!
    はじめまして。

    貧乏をこじらせている子猫といいます。偶然検索でたどり着きましたが、さらっと流し読みできない濃い内容だと思いました。1行1行引っかかる!そして考えさせられることを書いていらっしゃいますね。

    金金言ってるブログはいやらしいですけどお金は欲しい・笑

    ブログってどうやって書けばいいのかなって思ってブログの作り方を調べていました。
    でも私に何が書けるかな…

    これからじっくり読ませていただきます。

    • コシタツ より:

      子猫さん、コメントありがとうございます。
      単純にブログなんて人にお金を払ってまで勉強するものでは無いよね?って事を書きたかった記事です。

      正直ブログで稼いでいる人はごくごく一部の人だと思うし、僕なんかはイロイロやってますが全然です(笑)
      それよりも、好きな事を書いて、それを読んで下さった方がコメントしてくれたり、誰かの役に立っている実感の方が大切な気がします。

      人に教えるようなスキルはありませんが、ブログは始めるのも辞めるのも自由ですし、誰かに強制される物でもないので、まずは自分自身が楽しいと思った事を書いていけばよい気がします。
      良い悪いは別にして、イケハヤ某や永江某などその他の有名ブロガーたちは僕からみたら宇宙人です(笑)
      肩ひじ張らずに楽しくやりましょう!!!