【閉店】「らーめん 雷公」レイクタウン店で、女性向けの優しい豚骨しょうゆらーめんを食べる

越谷レイクタウンKAZEにあった「越後秘蔵麺 無尽蔵」が閉店して、その後釜にオープンしたお店「らーめん 雷公」に遅ればせながら行ってきました。

まあ実際のところ、「株式会社キタカタ」が複数運営するラーメン店ブランドの一つなので、単純にのれん替えをしたってだけの話だと思います。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷

スポンサーリンク

豚骨しょうゆらーめんを食べる

今のところ「らーめん 雷公」ブランドでの出店は、越谷レイクタウン店1店舗だけでの展開になっており、多分ですが実験的な意味合いのお店なんだと思います。

女性が1人での気兼ねなくラーメンを食べられるお店を目指しているようです。うまくいったら、全国のショッピングモールでフランチャイズ展開するのでしょう。

オープン間際を狙え

レイクタウンの飲食店街はフードコートの9時オープンとは違い、通常11時からのオープンとなるため、空いている時間を狙うとなるとオープン間際か、お昼の混雑がひと段落する15時過ぎあたりからが狙い目です。

もちろんコシタツは11時オープンにいきました。一緒に入ったのは女性の2人組で、ラーメン店に女性同士で入れる時代になったんだなぁと妙に感心しました。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 メニュー

メニューはオシャレなんですが、すこしめくりずらく、出来れば大きなメニューで一覧できるとおっさんは嬉しく感じます。

で、注文したのは「豚骨 しょうゆ」。初めて入るお店は、なるべくスタンダードならーめんを食べるようにしています。760円なり。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

待つこと数分で登場しました。

キレイに盛り付けされており、好感が持てますが、少しばかり小ぶりですね。

女性には丁度良いくらいの分量だと思います。

実食開始

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

どんぶりが大きいせいか、中身が少なく感じてしまうために、お行儀が悪いのですが箸を突き立ててみました。

やっぱりボリュームは少ないですね。食いしん坊はサイドメニューを頼むか、もう一杯食べるか、大盛りにした方がよいと思います。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

国産小麦100%使用をうたっている麺は、小麦の味が前面に強く押し出されていて、もちもちとした食感です。噛むと甘みが強くでますね。

美味しいです。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

スープは薄めの豚骨しょうゆで、あっさりしています。水菜とともに柚子皮が入っているので、柑橘系の爽やかな香りが豚骨の中にひと時の清涼感を与えています。

パンチには欠けますが、美味しいです。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

メンマ大好きコシタツなんですが、メンマはちびっこメンマで少々物足りません。

柔らかくない歯ごたえを感じるメンマで、「コリコリ」と小さいながらも存在感はあります。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

これまた少し薄めで、細長のチャーシューなんですが、豚の味がするチャーシューですね。全体的に薄めの味付けだったので、チャーシューの豚臭さが少し意表を突かれた形になりました。

今回たまたまだったのか、デフォルトなのかはもう一度食べないと分からないですね。

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

いつも思うですが、この海藻必要なのでしょうか?

これを入れるなら、海藻つながりで焼きのりを入れてくれた方が個人的には大変うれしく感じるのですが。いかがでしょうか?

コリっとした食感は悪くはないのですが、はたして必要なのか?

らーめん 雷公 レイクタウン越谷 豚骨しょうゆ

イマイチボリュームが少なかったのもあって、あっさり食べきってしまいました。

女性ターゲットなら丁度の分量でしょうか?

スープは基本的に残すんですが、口当たりの良い薄口な豚骨しょうゆだったせいもあって、飲み切ってしまいましたね。塩分量が全体的に少なめなのか、食べ終わってから喉があまり乾かなかった印象です。

760円の値段は貧乏人にも妥当なところでしょう。正直、680円だったら大盛りにして800円なので嬉しいですけどね。

お店の場所

越谷イオンレイクタウン kaze3F 飲食店街

営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク