『完熟とちおとめ30個入り』が、茂木町ふるさと納税のお返しで届いたよ!本気でウマー!!!

貧乏なコシタツ家にも、甘い香りとともに春がやってきました。

やってきたのは、子供達も大喜びのあの食べ物です。

『いちご』

しかも、完熟とちおとめです。

スポンサーリンク

茂木産の『完熟とちおとめ』が美味すぎる

心ある誰かが、貧乏なコシタツ家の惨状を嘆き無料で『いちご』を送ってきてくれたわけではありあません。

昨年末に栃木県茂木町にふるさと納税していたお礼の品物が、すかっり忘れかけていた頃に届いたわけです。たぶん、届かなくても忘れちゃっていて、それはそれで問題なのかもしれませんが、忘れちゃったものは忘れているわけで、思い出さなければふるさと納税払い損になるのでしょうか?

でもあれだ、確定申告で思い出すのか。…もう確定申告のシーズンですね。メンドクサイ。

小部屋に入ったとちおとめ

ふるさと納税 とちおとめ

突然送られてきました。嫁がブログ用に気を利かせて撮影してくれていたおかげで、写真があります。いちごが入っていた黒い箱は、撮影後4歳と小2の子供たちの餌食になってしまいました。

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

箱を開けるとお品書きと、2つに区切られた『いちご』。嫁曰く「箱を開けると、いちごの濃厚な甘い香りに顔が包みこまれた」だそうです。

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

じゃーん!!!!

小部屋にキレイに収まった『とちおとめ』達です。個別に整列したいちごを食べらる日が来るとは貧乏な人生で想像もしていなかったです。

しかし、痛んだ部分もなくツヤツヤとみずみずしい輝きを放っています。

ふるさと納税10000円なり

今回の『完熟とちおとめ』は栃木県茂木町へのふるさと納税のお礼の品物で、納税額は10000円になります。

ふるさとチョイス 茂木町 いちご

参照:ふるさとチョイス

『いちご』や『マンゴー』などなどの人気のお返しは、早い者勝ちの限定商品だったりするので、ふるさとチョイスを頻繁にチェックするか、在庫が残っていたらすかさず納税するのがベストだと思います。

『とちおとめ』の正しい食べ方

子供達は『いちご』を食べたくてたまらないようなのですが、ただ食べるのはもったいないので、夕食のデザートに食べることにしました。

いちご自体は全部で30個入っていたので、5人家族のコシタツ家はひとりあたり6個食べられる計算になります。

でも、一度に6個食べちゃうと幸せが一日で終わってしまうので、ここは貧乏人らしく3日に分けて、長く楽しんで食べることにしました。

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

『とちおとめ』の美味しい食べ方を教えるね。って、昔テレビで見た食べ方です。

ヘタを上にして『いちご』を持ちます。これが正しい『いちご』の構え方です。

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

ヘタを取ります。

ヘタの真下まで赤く色づいた完熟具合が、美味しさを期待させてくれます。

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

ヘタを取り外したら、白いお尻側から食べ始めます。

これにはちゃんと理由があって、『いちご』はヘタのあるお尻側の白い部分は甘さがイマイチ足りなくて、とんがった先端に向かって糖度がましていくんですね。

なのでお尻側から食べ始めて、最後にイチバン甘い先端を食べることによって、一番美味しく食べ終われるんです。

でも、こんかいの『とちおとめ』はお尻も甘~い!!!!

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

ちょっとピンボケなんですが、4歳児が持つとこの大きさにないります。小さな子供たちだと、2つも食べれば十分の大きさです。小さな子供が『いちご』をイッパイ食べるとお腹を壊すこともあるので、注意が必要です。

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

これはコシタツの手です。

『いちご』の果肉は固く詰まっていて、甘みも濃縮されています。スーパーでパックに入って売っている『いちご』とは全然違います。

ヤバイですね。ざっくり表現すると、ラクトアイスとアイスクリームくらいの違いがあります

ふるさと納税 茂木町のとちおとめ

最後は先端分を「パクッ」と一口で食べます。

口の中に上質な甘さが広がり、いちごのまろやかで芳醇な香りが鼻腔から抜けていきます。『いちご』の香りと牛乳で、いちごミルクが作れそうです(笑)

還元率は40%くらいかな?

1人当たりたった6個しか食べれませんが、これは5人家族の宿命でしょう。

3人家族なら1人10個も食べられますし、カップルなら15個も食べられます。

ちなみに、10000円納税しての還元率は40%くらいでしょうか(インターネット調べ)?

今現在は受付終了になっていますが、コシタツは今年も狙ってます。

しかし、美味しかったな~(^^♪

ふるさと納税するなら
わが町、越谷市の住民税は高くてたまらないので、ふるさと納税を使って多少でも節税したいと思います。越谷市に対するちょっとした反抗です。ガーヤち...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク