デジタル一眼カメラを始める前にスマホカメラで撮りまくるべし

デジタル一眼カメラを始めようか悩んでいる人はカメラを買っちゃう前に、手持ちのスマホで沢山写真を撮るべきだと思いますよ。

趣味でデジイチでも持とうかな?って感じで、なんとなく始めたい人はスグに飽きちゃう可能性も高いので余計にそう感じます。だいたいそんな時って、写真が撮りたいんじゃなくてカメラが欲しいだけだったりしますからね。

スマホカメラで撮る女性

スポンサーリンク

スマホカメラで撮りまくれ

最近のスマホカメラのセンサーは画素数も多く、いんちきデジタルズームを使わなければかなりキレイな写真が撮れます。ipohone6sで1200万画素数ですし、xperiaにいたっては2000万画素数を超えいていたりします。

スマホカメラだって、逆光や光の差し込む向きを少しだけ意識して撮影するだけでも、デジタル一眼とそん色ない写真が撮れたりします。機種によっては、マニュアルモードでISO感度を調節出来たり、露出の調節も出来るので、明るいイメージや暗いイメージの写真も撮れたりします。

そんな便利なスマホカメラなんですが、ちょっとだけ問題があって、スマホカメラのレンズって超広角レンズなんです。だから撮りたい物に近づいて撮影しても余計な物がたくさん写りこんだりします。

今までスマホカメラを使っていて、なんでこんなに周りがたくさん写っちゃうんだろう?って思っていた人は、それはレンズが広角レンズだからなんです。

そんな時は諦めずに、余計な物が映りこんだ状態で撮影しちゃえばいいんです。

トリミングでイメージ通りに

スマホカメラの画素数が多いって事は写真をトリミングした時でも画質の劣化が少なくなるって事なんです。適当な構図で撮影した写真でも、トリミングの仕方によっては、お気に入りのカットに作り直すことが出来たりします。

僕のブログでもかなり使っていますよ。トリミング。

っていうか、今ではスマホカメラで撮影した写真でトリミングしないで使う事の方が少ないくらいです。ブログを始めたばかりの頃は、トリミングなんて分からなかったのでそのまま使っていたり、4:3でトリミングせずに変な比率でトリミングしてたので、ブログ写真のイメージがめちゃくちゃだったりします。反省。

SNSやスマホ専用で、特にPCや自宅テレビなどの大画面モニターで確認する予定が無ければ、スマホカメラでも十分満足いく写真が撮れると思います。

ただ、動き物にはちょっと弱いですね。明るい室外で、遠くから撮るぶんにはかなり思い通りに撮れると思いますが、室内や夕暮れだとシャッター速度が上がらないので注意して撮影しないといけません。

それでも物足りなく感じたらデジイチ

話がそれましたが、それくらいスマホカメラを使いこんでみて満足いかなければ、そこで初めてデジタル一眼カメラを買っても遅くはないと思います。そのころには、自分が撮影したい何かがきっと出来上がっているはずです。

スマホ写真で構図を作るのにトリミングした経験が、実際の撮影でも活かされるはずですし、なにしろ写真撮影するためだけの道具ですから、楽しくて仕方ないはずですよ。

これで、もう飽きたりしないかな?広角レンズに望遠レンズとレンズの種類も沢山あるし、写真の世界にどっぷり3年くらいは浸れるんじゃないでしょうか?

だから、なんとなくカメラが欲しいと思っている人は、まずはスマホカメラを使いこんでからでも遅くはないと思います。もう、使い込んだって人は今すぐ買うべし!ですよ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク