カメラ防湿庫のシリカゲルを復活させる為、電子レンジで実験してみた

カメラとレンズを保管している防湿庫にはシリカゲルを入れて除湿している、コシタツです。

カメラの乾燥剤をシリカゲルに変えてみる。クーラーボックスを防湿庫にしてみた
半年ほど前に、カメラとレンズを保管するのに『ハクバ ドライボックス』を買ったのですが、気づいたら乾燥剤がパンパンに膨れ上がっていました。 ...

このシリカゲル、僕がしょっちゅう防湿庫を開け閉めしてレンズの出し入れ、カメラの出し入れをするもんだから、あっという間に『ピンク色』に変わっちゃうんです。

その期間なんと、1週間です。…ホントあっという間でしょ。

もちろん『ピンク色』に変色したら、もう湿気が吸えないよ~のサインなので『青色』の乾いたシリカゲルと交換することになります。

シリカゲル ピンクと青粒

上が新品で青色をしていますが、下が防湿庫で1週間吸湿したものです。ピンク色になってます。

スポンサーリンク

シリカゲルを電子レンジで復活させる方法

購入したシリカゲルの袋にも、電子レンジでチンすれば繰り返し使えますと書いてありますが、具体的にはなにも書いてありません。なので、ちょっと実験してみました。

実験方法

  • 電子レンジは600wの出力
  • 時間は60秒
  • ピンクの粒が青色になるまで繰り返す

こんな感じです。

1回目

シリカゲル ピンクと青粒

電子レンジにはキッチンペーパーを敷いて、その上にシリカゲルを乗せてみました。

出力600Wで60秒間です。

シリカゲル ピンクと青粒 1回目

チーン。

火傷に注意してください!シリカゲルに貯めこんだ水分が蒸発する温度まで加熱しているのでかなり熱いです。うっかり触ってしまい、大変な思いをしました。

60秒程度ですと、まだまだピンク色をしています。

湿気を吸ったキッチンペーパー

キッチンペーパーはシリカゲルから放出された水分でびっちょりです。とりあえず新品に交換します。

2回目

シリカゲル ピンクと青粒 2回目

チーン。

すこし青色に変化してきました。シリカゲルの入った袋は湿気でびちょびちょしています。

3回目

シリカゲル ピンクと青粒 3回目

ちーん。

ピンク色の部分は全体的に少なくなってきました。かたよって置いてあるのは、キッチンペーパーを交換しないで、湿気ってない部分を使っているからです。

4回目

シリカゲル ピンクと青粒

珍~。4分目です。

だいぶ元に戻ってきた感じがしますが、袋はしっとりと湿っています。これでも大丈夫な気がしますが、念の為にもう60秒やってみます。

5回目

シリカゲル ピンクと青粒 4回目

TI~N。トータル5分です。

4分目とほとんど変化がありませんでしたので終わりにします。しかし、メッシュの袋が湿っているのが気がかりです。出した湿気を急激に吸い込んで、ピンク色にならないか不安です。

乾燥

シリカゲル ピンクと青粒 乾燥

キッチンペーパーごと、タオルの上に数分置いておいたら乾燥していました。湿気を急激に吸い込むことはないようです。

電子レンジで加熱した事で、すこしくたびれた感じになってしまいましたが、一応元に戻りました。実験成功です。

600W 4分でOK?

実験の結果、シリカゲルを元に戻すには電子レンジ600Wで4分間加熱すれば元に戻る事がわかりました。

今回はシリカゲル2袋での実験結果なので、もっと大量のシリカゲルをまとめて電子レンジで加熱するとなると、もう少し時間がかかると思います。

最後に注意点を1つ。電子レンジは600W以下の出力で少し時間をかけて加熱した方が、電子レンジ本体には優しいようです。どうしても、シリカゲルの吸い込んでいる水分量が少ない為、空焚き状態に近い運転になるからです。

急いで1000Wなどで加熱すると電子レンジを痛める可能性があります。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. まろま より:

    自分も同じことしてましたが面倒くさいんですよね。
    東洋リビングのモバイルドライ除湿ユニットMD-2がおすすめです。
    最初はちょっと高いかなと思われるかもしれませんが、桁違いに楽ですよ。
    入れ物は100均で300円(?)のパッキン付きタッパー使ってます。

    • コシタツ より:

      まろまさん、シリカゲルは安いんですけどレンジでチンが面倒ですよね。
      今時期は乾燥しているので大丈夫だと思うんですが、春先から梅雨を越して夏過ぎまでが問題です。
      東洋リビングの除湿ユニットが評判良いのは知ってるんですが、何しろシリカゲルが沢山あるので、ダメになるまでは使い倒すつもりです。
      チンを繰り返していると、だんだん弱ってくるのが分かります。