写真で解説。チラシでゴミ箱の作り方。これで冬のみかんの皮問題を解決です

冬のおやつの大定番といえばみかんです。コタツでミカン、テーブルでミカン、どこでも食べちゃいますね。けど、むき終わった皮はどうしましょうか?そんなときはこれを作れば問題解決。すっごく簡単なので作ってみて下さい。

スポンサーリンク

作り方を解説するよ!

チラシが無ければ、要らないカタログや厚手の紙があれば大丈夫です。

 用意する物はミカンとチラシ

ミカンとチラシを用意します

正方形のチラシでは作れません。かならず長方形にしてください。今回はカメラのカタログで作っています。

普通のチラシでは弱いので、丈夫に頑丈に作りたい時は、新聞に入ってくる化粧品のチラシやマンション分譲のチラシを2枚重ねで作れば超頑丈になります。いらないカタログを切り取って使うのもアリです。

作り方です

IMG_20150107_204233

横半分に折ります。

IMG_20150107_204258

さらに半分に折ります。四分の一の大きさになりました。

IMG_20150107_204324

折りたたんだ部分を膨らませるようにして、3角に折ります。

IMG_20150107_204345

こんな感じです。おじゃま虫がミカンを持ってます。

IMG_20150107_204352

裏っかえして、表と同様に折ります。

IMG_20150107_204401

ミカンが駆け抜けて行ってますが、無視してください。

IMG_20150107_204416

ここがつながっていると折間違いです。

IMG_20150107_204441

90度、開きます。どうしても写真に写りたいようです。

IMG_20150107_204514

中心に向けて折ります。

IMG_20150107_204524

もう片方も、同様に折ります。

IMG_20150107_204545(2)

裏っかえして、同様に折ります。

IMG_20150107_204610

ここポイントです。一段だけ折り曲げます。

IMG_20150107_204623

さらにもう一段折り曲げます。これで、箱の強度がでます。

IMG_20150107_204634

裏側も同様に折り曲げます。

IMG_20150107_204645

慎重に開きます。もう少しで完成です。

ミカンのごみ箱完成

完成です。簡単でしょ!!!

IMG_20150107_204722

ミカンの皮が散らばりません。ふさに付いている白くて苦い奴もポイポイできますよ。

ぜひ作ってみてね

本来は新聞のチラシで作るのでコストはほとんどかかっていないし、いろいろと応用が利く便利アイテムなので作ってみて下さい。子供と一緒に作って覚えてもらうと、使いたい時に子供に作ってもらえますよ。

最近のコシタツは新聞を取るのをやめたので、カメラの要らなくなったカタログで作っています(^^;

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク