フライドポテトにおそば?の『ポテそば』をマジメに作ってみたら、美味かった!

ぜーんぜん『ポテそば』なんて知りませんでした。知ったきっかけは、楽しくてちょくちょくチェックしているSNSのgoogle+にたまたまフライドポテト蕎麦がでていたからです。

ガツンと頭を殴られたような衝撃を受けたコシタツなんですが、ネットで調べてみるとかなりメジャーなお蕎麦になりつつあるようです。僕が簡単に調べたところ、発祥は関西の阪急そばで、関東では富士そばが強力に推しているようですね。

ふーん…。食べたい。でも、阪急そばや富士そばに行く機会は全くない。だって電車に乗らない生活だもーん。

だったら作ればいいじゃーん!!!

スポンサーリンク

フライドポテトそば(ポテそば)を完コピしてみた

料理は嫌いじゃないコシタツです。今回のポテそば再現なんですが、完全に会社の昼休み中での思い付きなんで、会社帰りに用意できたものはこれだけです。

ポテそば 材料

フライドポテトはキング・オブ・フライドポテトのオレアイダ製の美味いやつ。これはマジで簡単にカリッと揚がるので大好きです。

お蕎麦は富士そばに負けないように、ニ八そばをチョイス。ニ八そばになると結構よいお値段がします。もちろん乾麺です。たしか、250gで300円くらいします。

フライドポテトを作るよ

オレアイダがおすすめするイチバン美味しい作り方でいくからね。

フライドポテトを作る

適当な大きさのフライパンにサラダ油を適量ひいて180度に加熱します。コシタツは慣れてるから目分量でやっちゃいます。素人はきちんと説明書をよく読んで作ってね。

油がプツプツしてきたら、180度の合図なので、冷凍したままのポテトを鍋肌から添わせるように『ボジャー』っと投入。

フライドポテトを作る

ジュージューと美味しさを期待させる音を立てながらポテトが揚げられていきます。およそ5分くらいで、表面がきつね色になってきたらジャストタイミング。キッチンペーパーをひいたお皿に取りだします。

フライドポテトを作る

うへへ。おいしそうです。一口パクリ。ほくほくの食感とジャガイモの甘さが口に広がってウマー。

おそばを茹でるよ

ニ八そばを茹でる

大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かします。沸騰したら、今回は120gほどの麺を投入です。麺を入れたらくっつかない様にたまにかき混ぜながら、吹きこぼさない様に注意します。

5分ほど茹でたら硬さをチェックして、芯は無いけど気持ち硬いくらいでざるにあけます。

ニ八そばを茹でる

手早く水洗いをして、表面のぬめりを取りながら麺をしめます。もりそばだったらこのまま水気を切れば完成なんですが、今回は温そばなんでこの後もう一度熱湯をくぐらせて温めます。

ニ八そばだけあって、そば香りがしっかりしてます。歯ごたえも噛み千切る感があって美味しいです。個人的にはあまり洗練されていない、田舎そばが好きです。

ニ八そばを茹でる

麺つゆは安いヤマキの濃縮タイプです。甘さが強くてイマイチなんですが、冷蔵庫にこれしかなかった。

フライドポテトとそばが完成

おそばとフライドポテト

まだ、出会っていないが完成しました。ポテトとおそばが別々の阪急そばスタイルです。

ムリして出合わせなくても、これだけで十分美味しいと思います。頑張って早く作ったので、まだポテトがあったかいです。正味10分くらいでしょうか?撮影している分だけ時間が押しますね。

フライドポテトと日本そばの新たな出会い

フライドポテトそばの完成

照明がクソなんでフラッシュ使っちゃった。食べ物の撮影は照明が命です。下の影はレンズの影が映りこんでいます。

写真はヘボだけど美味しいそうでしょ?ポテトは揚げたものすべてのせました。本来はポテトの上には青のりが振りかけてあるみたいだけど、そんなのないから青ネギで代用です。

レッツテイスティング

フライドポテトそばの試食

とりあえずそばだけ頂きます。ポテトの油が麺にまとわりついて、天ぷらそばを食べている感じです。麺は適度に歯ごたえがあって、ふつうに美味しです。油にはイモの甘さが出ています。悪くないです。

フライドポテトそばの試食

これが食べたかったやつですよ。フライドポテトとおそばのコラボレーション。さて、どんな味になる事やらで『ワクワク』。

『パクリ、モグモグ』

おおっう!これはイケますよ。天ぷらそばとも違う味わいだし、かき揚げそばともまた違った味わい。なんだろうこれ、初めて食べる美味しさです。イモの天ぷらとか言ってる人は、味覚がショボスですよ!

だいたいこんなコラボ飯って、食べる前から味の予想がついちゃったりするんですけど、これはちょっと想像と違いますね。ウマー!

フライドポテトそばの試食

フライドポテトだけで頂きます。麺つゆを吸ってちょっとクッタリしていますがパクリ。

うむむ?フライドポテト単体だとあんまり美味しくない。なぜだろう?

麺つゆの甘さと、ポテトの甘さのシナジー効果で美味しさ半減。何本か食べますが、やっぱり単体だとイマイチな美味しさ。

決して不味くはないんですよ。ただ、麺と一緒に食べた時ほどの美味しさは感じられません。

フライドポテトそばの試食

そんな事を考えながら完食です。天ぷらそばほど油がきつくなかったので、残った麺つゆに浮かんでいる油も少なめです。ちなみに自分で作ると2食分で600円くらいになるでしょうか?

まとめ

結果的に美味しかったのでよかったのですが、完コピまではいかなかったようです。阪急そばと富士そばを足して2で割ったような感じになるのかな???

発見はおそばとポテトは一緒に食べるとより美味しい

なにしろ、本物をたべてないのでなんとも言えないのですが、多分味の方はそんなに大きく外してもいないと思います。富士そばで一度きちんと食べてみたいです。

『あッ!!!!』

今度は埼玉県のソウルフード『山田うどん』で、『かけそば』と『フライドポテト』を注文してその場で作ってみますか!

これを使えばもりもりポテトが製造できそうです。

山田うどんでポテそば食べてきた
山田うどんに話題の『ポテそば』登場!我慢ならずに、早速食べてきました・・・・・・(汗)
埼玉県民のソウルフードである山田うどんに、今話題の揚げたてフライドポテトをお蕎麦の上にのせた『ポテそば』が登場です(笑) いまだに本家...

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク