【節約】サーモスのマイボトルでお手軽コーヒー。まだコンビニでコーヒー買ってるの?

いよいよ梅雨明けが近づいてきて、暑さ全開の季節『THE 夏』がもうすぐそこまで来ていますね。暑さにめっぽう弱いコシタツです。

そんな僕がお休みの日や、お出かけするときに必ず持ち歩くのがこれです。

『サーモス真空断熱ケータイマグ/JNL-500』です。

これに、スーパーで買ったお徳用アイスコーヒーを入れて持ち歩いています。

サーモス 真空断熱 ケイタイマグボトル

スポンサーリンク

まだコンビニコーヒー飲んでるの?

最近のコンビニエンスストアのひきたてコーヒーって、正直いって美味しいです。それが100円~150円で買えるなんて信じられないくらいなんですが、2つ問題があります。

それは…

  • 量が少ない
  • スグにぬるくなる

この2つが大問題なんです。

コーヒー好きの僕にとってはコンビニアイスコーヒーの味には大満足なんですが、はっきり言って量が少ないというか、かなり物足りないんですね。モアコーヒーなんです。

もう一つは、埼玉県の片田舎に住んでいるので基本的に移動が車です。車の中で『ちびりちびり』飲んでいると、だんだんぬるくなってきます。一気に飲んじゃえばいいのでしょうが、貧乏症な僕にはそんなことは出来ませんですよ。

コンビニコーヒーがなくなるたびに、ぬるくなるたびに買っていたらコーヒー代だけで破産しちゃうかもしれません!!!

キーコーヒー レギュラーコーヒー仕立て 無糖

そんなコーヒー大好きな僕がオススメする、スーパーで買えるオススメコーヒーはこれです。

『キーコーヒー レギュラーコーヒー仕立て 無糖』です。これは、ほかのお徳用コーヒーに比べると少し割高なコーヒーなんですが、味は確かでしっかりとしたコーヒーの味がします。スーパーで200円前後。

町の飲食店なんかもこだわりが無いところは、大体これだったりしますからね。

コーヒー豆の渋味もありながらあと味スッキリで、これを先程のサーモスケータイマグに氷と一緒にいれておけば、コンビニアイスコーヒーにも勝るとも劣らない味になるんです。

もっとアメリカンなコーヒーにしたい時は『ブレンディ アイスコーヒー無糖』を選ぶと渋味が少なくて飲みやすいですね。少し物足りないですが…スーパーで130円前後で販売しています。

サーモス真空断熱ケータイマグ/JNL-500

僕が使っているのはミントブルーのタイプで500ml入ります。ママが使っているのピンク色のモデルで350ml入ります。

軽いし、スリムだし、色もカワイイし、しかも500mlも入るので、ガブガブ飲まなければ半日くらいだったら平気で持っちゃいますね。

便利ポイント

このサーモスの良いところは容量が350mlと500mlとあるので、万が一飲み干してもコンビニで補充できるところです。最近のコンビニで売られているペットボトルや缶ジュースならジャストサイズで補充できます。

なにが便利って、缶ジュースやペットボトルジュースと違ってぬるくならないんですよ。

僕は基本的に車で移動するので、マグボトルを車内に置きっぱなしにしているんですが、サーモスに氷を半分くらい入れておけば、朝から夕方過ぎまで溶けてなくなる事なんてありません。

さらに、このケータイマグの良いところは、氷の入れ口が大きくて、家庭にある冷蔵庫の自動製氷機の氷がそのまま入れらるんですね。冷蔵庫メーカーによって氷の大きさってばらつきがあるので、それを気にしないで入れらるって意外と便利なんですよ。

サーモス 真空断熱ケータイマグボトル

しかも、パッキンなどの消耗部品がすべてアフターで買えるので、ケータイマグ本体が壊れない限り長く使えます。使い続けられるってエコロジーで、僕みたいな貧乏人にも優しいです。

サーモス 真空断熱ケータイマグボトル

注意点

最後に注意点を一つ。

無糖コーヒーはまだよいんですが、糖分が入ったコーヒーを入れっぱなしにしたり、使ったままで放っておくと、パッキンがあっという間にカビだらけになります。

1日2日くらいなら大丈夫だと思いますが、1週間はヤバイです。

一度すっかり忘れて放置していたら、パッキンがカビで全滅ちゃって交換するハメになりました。一度カビが付くと洗ってもなかなか落ちないんです(>_<)

ここだけ注意してください。もちろん炭酸飲料も絶対にダメですよ。

今年の夏はマイボトルで、お手軽マイコーヒーをたのしみましょう(^^♪

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク