ipod nanoが壊れてなくてよかった。超小型FMレシーバーとしては優秀です

久しぶりに使おうと思ったら電源が入らずに電池切れ。

充電しようとしたら、初めて見る画面が表示されてビックリですよ。

Ipod nano 第6世代

ipod nano界の異端児。第6世代のipod nanoです。1番小さいうえに、音楽を再生する機能以外はほとんどすべてをオミットしちゃったモデルです。割り切り感が半端じゃないです。

充電池の持ちはたかが知れているんですが、アルバム聴いたり、FMラジオを聴いたりと大活躍だったんです。最近はお散歩しているおじいちゃんみたいなんですが、すっかり携帯小型ラジオ派になってしまいipod nanoは使っていませんでした。

しかもPCを新しくしたから、iTunesも入っていなくって面倒くさいです。

しょうがないが、PCに繋いでダウンロードします。

『うりゃっ』

ipod nano プレイリスト

直りましたよ。

実はこれは2台目でして、1台目は買って半年で電源ボタンが陥没して元に戻らなくなったので、保証期間で交換してもらったんですね。結構メジャーなトラブルだったようで、保証期間内での故障で『ホッ』とした覚えがあります。

ipod nano 

ボタン3つの割り切り感がスゴイです。と思ったら、スマホと一緒ですね

8GB容量のイチバンしょぼいモデルだったんですが、メモリがいっぱいになるほどに音楽も入れず、もっぱらラジオレシーバーとしての活躍が多かったですね。

そう、東京スカイツリーが出来てから我が町越谷市はJ-WAVEの受信が良くなったんです。それからですかね、ラジオとしてよく使うようになったのは。

ipod nano 

クリップでなんにでも留められます

音質なんかは僕が語っちゃダメだと思うんですが、非圧縮ロスレスだとそれなりに聴こえます。通常の圧縮仕様ですとサ行が強くてデジタル感がすごいです。楽曲にもよるんですが。

最近のハイレゾなんかはすごいんでしょうね。聴いたことはないんですが…。ハイレゾでアニソンを聴くのも面白いのかもしれませんね。アニソンのバックって結構カッコイイ曲が多いみたいですし(^▽^;)

ipod nano 

時計にもなるよ

どやっ!Apple Watchや。

全然見えないな。けど、絶対これがApple Watchのヒントになったんだよ。

そんじゃーね(笑)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク