google+で、カメラ初心者のための”超”効果的な使い方を教えます

コシタツは2015年からgoogle+を使っているんですが、フェイスブックと違って匿名で使えたり、ツイッターよりも自由度が高くて使っていて楽しいSNSなんですが、もっと思わぬ使い方がありました。

スポンサーリンク

撮影者の機材設定が分かる

google+がほかのSNSと違って特筆すべき点は、写真がキレイで豊富にアップされていることが挙げられます。

インスタグラムなんかも写真専門にやっているので、それなりの写真が大量にアップされているんですが、google+の方が写真の質にかけては全然上だと思います。

google+はユーザーがこれぞと思った写真をアップしているので、初心者には構図の作り方や撮影時の設定を調べることが出来て大変勉強になるんです。

楽しいうえに、無料です。

写真の設定の調べ方(PCでの方法)

まずはgoogle+にログインします。

ここではコシタツの写真で説明します。ツグミの写真です。カワイイですね。

google+ コシタツ写真

これは素敵だなと思った写真をクリックします。

google+ コシタツ写真

大きな写真に切り替わったら、右上の赤丸で囲われてある『写真の詳細』をクリックします。

google+ コシタツ写真

なんという事でしょうか。コシタツが撮影したカメラのデータが丸見えになっています。カメラからレンズのメーカー、さらには焦点距離、絞り、露出、シャッター速度まで。

『いや~ん』恥ずかしいくらいに丸見えです。

写真の設定の調べ方(スマホでの方法)

まずはgoogle+にログインします。

google+ スマホ コシタツ写真

これは素敵なツグミの写真だ。真似してみたいと思ったらクリックします。

google+ スマホ コシタツ 写真

右上の点が3つ並んでいるところをクリックします。

google+ スマホ コシタツ写真

メニューが表示されるので詳細をクリックします。

google+ スマホ 詳細画面

PCほどではありませんが、基本的なデータは出てきます。

注意点

このデータはおそらくですが、ノートリミング、ノーリサイズの撮って出しの写真をアップした時には出てくるはずです。

なので、リサイズしたり、トリミングした写真では残念ながら詳細なデータは表示されません。

僕はこの詳細データをよく見ているんですが、今のところ50%くらいの確率では表示されます。

初心者にはとてもためになる貴重なデータだと思うので、ぜひ確認してみて下さい(^^♪

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク