ミスドの高級路線は、いつかのマクドナルドとは違う気がする

いっその事、毎日100円ドーナッツにすればいいのにと思っているコシタツです。

172円のドーナッツ

ドーナツ界の雄であるミスタードーナツは、ブルックリン・ニューヨークの名前で期間限定商品を展開しています。

その『ブルックリンD&D』と入れ替わるように、4月9日から『ブルックリン メリーゴーランド』4種を期間限定で発売するみたいですね。

お味の方は、キャラメルグレーズとアーモンドスライスの組み合わせがよく合う『キャラメルアーモンド』。チョコレートとホワイトチョコでデコレーションしアーモンドをトッピングした『チョコレートナッツ』。

日本では定番のまっちゃ味の『グリーンティ&ブラウニー』、そしてユニークな食感をシンプルに味わえ る『プレーン』。

お値段は1個172円で、東京都・神奈川県内では192円もするんですね。埼玉に住んでいてよかったと感じています…

キャラメルアーモンド

キャラメルアーモンド

チョコレートナッツ

チョコレートナッツ

アーモンドとナッツが多めに振りかけられています。今までのミスドにはないキャラクターの商品でしょうか?

食感は容易に想像できますが、写真のまんまのドーナッツが食べられるのなら、悪くはないと思うどころか一度は食べてみたいです。キャラメルアーモンドは猛烈に食べたてみたいです!

グリーンティ&ブラウニー

グリーンティ&ブラウニー

プレーン(※メープル入りシロップ付き)

プレーン(※メープル入りシロップ付き)

プレーンはケンタッキーのビスケットみたいですね。しかしこのドーナッツは、クッキー生地とベーグル生地を何層にも重ね合わせた生地で出来ており『ザクザク』とした食感と『もっちりとした食感』が組み合わさった新食感を提供してくれるらしいです。

ポンデリングの感動が再び味わえるかも???

コーヒーによく合いそうな感じです。ミスドのあの『うすーい』おかわりし放題のローストコーヒーが大好きな僕にはちょうど良い感じの高級ドーナッツでしょうか?

『んぁ?』ブルックリンだし、高級ではないか。さしずめ下町のこだわりドーナッツってとこですかね。

マクドナルドとは違う?

マクドナルドも一時期はビッグアメリカ路線で突き進んだんですが、値段の割には中途半端で終わった感が強いんですが、ミスドは上手くやっている様に感じられますね。ドーナッツ1個あたりの単価が安いから、気にならないだけなんでしょうかね??

ただ、お腹いっぱい食べるとなると4個くらいは食べるから、それだったらラーメンの方がコスパ高いし、甘い物を食べたいだけなら埼玉定番の0Bにでも行けばよいから、コストパフォーマンスはそれほど高くはないですね。

100円ドーナツの時に一緒に買って食べるのがベストかな。けど、そんな時はだいたい売り切れているんだよね(>_<)

やっぱり、小腹がすいた時のおやつにピッタリです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク