リファラースパムが止まらない。こんなのクリックするかバカやろー

『やあ!』コシタツだよ。

弱小零細ブログの貧乏金なしなんですが、こんなブログでも一応はアナリティクスで様子を見ています。普段は朝に一度確認するんですが、この時にいつもよりも訪問者が多いと大体はリファラースパムなんですね。残念ながら。

時差の関係なのか、僕が寝ている夜中に集中して訪問してくれます。ロシアだったりUSだったり、その他いろいろな国だったりもします。すごくインターナショナルな感じがしてうれしいんですが、基本的にお邪魔なんですね。

ブログを始めた最初のころは、ロシアの日本人がたくさん見に来てくれている!なんて喜んだりしたんですが、そんなはずはなく実はただのスパムだったんです。

一時期は収まっていたリファラースパムなんですが、最近はまたよくお越しになられています。けどねそんなに大量に足あと残していったら胡散臭くてもろばれじゃないですか?誰が行くかっての!

いまだにケータイ電話にやってくるフィッシング詐欺と一緒ですよね。『ぜひとも5000万円貰って下さい』とか意味不明なメールの奴…。

スポンサーリンク

リファラースパムのクソ野郎

つい最近ですと、『site31.Simple-Share-Buttons.com』ですかね。所在地はここなのかな?

スパム 所在地

アメリカ合衆国のようです。ロサンジェルスだって。日本だと横浜みたいな場所かな??

1週間前は『Simple-Share-Buttons.com』で来ていたんですが、頭にsite31が付いたようです。キリがないです。

そんでもって、サイトに行ってみると…バカやろーですね。

シェアボタン

シェアボタンのサイトです。オシャレなサイトですが、怖くってコピーペーストなんか出来ませんです。翻訳が『自由のためのシェアボタンを追加』なんて書いてありますが、すべてから解放されてすごく自由になれそうな気がしますが、日本語としては不明瞭な感じがします。

大丈夫なんでしょうか?詳しい人教えて下さい。

グーグルアナリティクスから除外する

こんなものは僕が記事にするまでもなく、他の有能な方々がすでに記事にしてあるのでグーグル先生で検索をかければ解決する問題なんですね。

リファラースパムで検索をかけるといっぱいヒットするんですが、その中でも一番わかりやすかったサイトはここでした。リファラースパムの仕組みから対策までしっかりと教えてくれます。

リファラースパムに困っている人必見!対策方法の設定を紹介します

ブログ管理人でグーグルアナリティクスを使っている方で、スパムに困っている方は見ておいた方がよいと思います。一度くらいは見ておいても損はないと思います。

僕も簡単に説明します

アナリティクス設定ボタンを押しますと右にこの画面が表示されます。

アナリティクス

フィルタをクリックします。

アナリティクス 設定

初めての場合はここに何も表示されませんが、僕のは表示されています。ロシア生まれのスパムとの格闘の結果です。

ここで、『+新しいフィルタ』をクリックします。

『ビューにフィルターを追加』画面に切り替わります。

今回は『site31.simple-share-buttons.com』なので、フィルタ名にそのまま入力します。ここは任意で好きな名前を入力できますが、面倒なんでそのまま入力です。

赤枠の通りに入力して、最後に『保存』をクリックして終了です。

アナリティクス スパム 設定

まとめ

上手くいけばスパムのドメインは除外されて、アナリティクスには反映されなくなります。

普通は問題ないんですが、以前のロシア産のスパムはこの方法では上手くいかず、最後は国別フィルタをかけた経験があります。フィルタ 国 ロシアで上手くいきました。

僕はあんまりこの手の事に詳しくないので、なぜ僕の弱小ブログにスパムが来るのかもイマイチ理解していないのですが、この方法で何とかアナリティクス集計から削除できるので使っています。

1日に何千人と訪れるブログではこんなスパムは微々たるものなのでしょうが、貧乏金なしのような弱小ブログだと、スパムの方が訪問数が多かったりしたら泣くに泣けませんよ(>_<)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク