Nikon 秋のキャッシュバックキャンペーンでの買い方レンズの選び方

創業100周年を記念するNikonが秋の大キャッシュバックキャンペーンを開催します。

今回のキャッシュバック対象カメラは『D5600』『D5300』『D3400』の3機種になり、カメラとレンズの組み合わせで最大15,000円のキャッシュバックが貰えます。

わーい!!!やったね!!!!

そこで、『D5300』『D5600』を実際に使ってきた経験と、組み合わせ対象レンズ6本のうち4本を使いまくってる経験をもとに、シチュエーション、用途別にオススメの組み合わせを紹介したいと思います。

その前に『D5600』『D5300』『D3400』についてちょっと知りたい方は、以下の記事が参考になるのでぜひ読んでみて下さい!!!!!

Nikon D5600・D5500・D5300の違いと、機能・性能・サイズ比較と購入時の選び方

『Nikon D3400』をデジカメ初心者にオススメする3つのポイントと残念ポイント

Nikon『D3400』と『D5600』の基本性能徹底比較と選ぶ理由

Nikon 秋の大キャッシュバックキャンペーン

画像引用:Nikon

スポンサーリンク

キャッシュバックキャンペーンのベストな組み合わせは???

今回のキャッシュバックキャンペーンではカメラとレンズの組み合わせによって5,000円、10,000円、15,000円のキャッシュバックが貰えます。

『D5300』はカメラボディ単体での販売は無く、AF-Pレンズキットでの組み合わせのみになるので注意して下さい。

対象レンズは全てDXフォーマットレンズになります。

現行品『D3400』『D5300』『D5600』『D7500』『D500』がDXフォーマットになりDXフォーマットレンズは一応DXカメラ専用品となり、フルサイズFXフォーマットでは使えません(厳密には使えますが、ケラレなどが発生して写真品質が悪くなります)。

対象レンズを紹介するよ!!!

キャッシュバックキャンペーン対象レンズは6本ありますが、そのうちの3本はレンズキット付属のレンズになります。

AF-Pレンズとは最新のステッピングモーターを使ったオートフォーカスが速く静かなレンズです。AF-Sも現行品ですがDXフォーマットについては今後AF-Pレンズに切り替わっていくと思います。

ちなみに、10-20㎜と35㎜、70-300㎜は実際に使っているレンズで、35㎜の室内での出番は結構多いです(笑)

※標準ズームレンズとなる『AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR』はあえて載せてありません。

【超広角】AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

なにしろ超幅広なワイド撮影と強烈な遠近感が出るので、風景写真や独特のディストーション(歪み)とパース(遠近感)を活かした面白い撮影が可能です。

個人的には300㎜望遠ズームレンズの後に手に入れても遅くないと思いますが、登山や旅行メインで使うなら1本あると楽しいと思います。

このレンズで撮影した作例ですので参考にして下さい。

【必見⁉】『AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR』だけで撮影旅行した作例20枚

Nikon 広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR ニコンDXフォーマット専用

【明るい】AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

f値が小さくとても明るいレンズです。

絞り開放付近ではこれぞ明るい単焦点って感じの、強烈に薄いピント面と圧倒的な背景ボケを楽しめます。

単焦点レンズなのでズームできないんですが、室内等の蛍光灯や電灯などの暗い場所でもフラッシュを使わずに撮影出来ます。

室内での物撮りなどにも明るいレンズの威力を発揮しますね。このブログの室内撮影写真はほとんどこのレンズで撮影しています。

とりあえず単焦点の明るいレンズを試してみたい方にはオススメですが、ズームは無いので自分が前後して距離を調節する必要があります。

手振れ補正はないです。

このレンズで撮影した作例ですので参考にして下さい。

「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」で夕暮れのレイクタウンを撮影

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

【マクロ】AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

 AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

マクロレンズって特殊なレンズと思ってる方が多いと思いますが、全然そんなことは無くて、普通にポートレートや風景撮影にも使えます。むしろ、積極的に使いたいくらいです。

マクロレンズの特徴は撮影した被写体が小さくならない事です。等倍撮影なんて言いますが、被写体に近づけば近づくほど超精細な撮影が可能になります。

これは感動ものですよ!!!!

これも手振れ補正はないです。

タムロンマクロですが作例です。

第12回 タムロン マクロレンズフォトコンテスト結果発表 かすりもせずに落選でした

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

【望遠】AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR

D5600にバヨネットフードを付ける

このレンズはダブルズームキットのレンズになるので、あえて選ぶ必要は無いのですが、個人的には18-55㎜VRレンズの次に手に入れて欲しいレンズです。

遠くを撮影出来るって本当に楽しくて、子供の運動会やイベントなどの撮影や近寄れない場所での撮影など思っているよりも多くの出番があるレンズです。

どの焦点距離でも写りがよく、オートフォーカスも速いのでお気に入りのレンズです。

このレンズで撮影した作例ですので参考にして下さい。

ニコン D5600 ダブルズームレンズキットで撮影した絶対見るべき作例14枚

Nikon 望遠ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR ニコンDXフォーマット専用

【便利】AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

広角18mから望遠140㎜までを1本のレンズでカバーできる高倍率ズームレンズです。便利ズームなんて呼ばれてますね。

このレンズの一番の便利さはレンズ交換しなくても大体の撮影が出来ちゃうってところです。

交換レンズをもう1本持って出かけたり、出先でレンズ交換って慣れても面倒だったりするんですよね…

ただAF-Pレンズじゃないってのがちょっと気になるところ。いつになるか分かりませんがいずれこのレンズのAF-Pに置き変わると思ってます(想像)。

便利ズームは持ってないです…

Nikon 高倍率ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR ニコンDXフォーマット専用

5,000円キャッシュバックで選ぶなら

Nikon 秋の大キャッシュバックキャンペーン

個人的にあんまりオススメしないのは5,000円キャッシュバック。

もちろんカメラ性能はエントリーデジタル一眼レフカメラとしては申し分ないのですが、カメラボディ単体とレンズを別々に購入すると結果的にレンズキットを購入するよりも高くなります。

標準ズームレンズは要らない!!!!マクロ撮影だけしたい、超広角レンズだけ欲しいって方は止めませんが、これからカメラを始める人にこんな人は少ないと思います(笑)

ただ、デジタル一眼レフカメラを始めたいけど特に撮影したい被写体もないし、とりあえずカメラが欲しいんだって方には『18-55㎜VR レンズキット』をオススメします。

遠くの物は撮れないけども風景や身の回りの物をパシャパシャ撮影して楽しめます。物足りなく感じたらキャッシュバックキャンペーン期間中に対象レンズを購入すればOK!!!


逆にレンズキットでオススメしないのは『18-140㎜VR レンズキット』と『D5300 AF-Pレンズキット』です。

理由は『18-140㎜VRレンズ』はレンズ倍率も高くて便利ズームとしては申し分ないんですが、最新のAF-Pレンズの出来が良いのでぜひともそっちの性能を味わってもらいたいからです。

『D5300…』はカメラボディが2世代前のボディのなるので、値段は安いのですがちょっとユーザーインターフェースのレスポンスの悪さと設計に古さを感じます。

10,000円キャッシュバックで選ぶなら

Nikon 秋の大キャッシュバックキャンペーン

個人的には、自分自身も使っていて満足しているダブルズームキット推しなんですが、あえて対象レンズキット+対象レンズ1本から選ぶとすれば…

  • D5600 18-140 VR レンズキット+AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

でしょうか?

5,000円キャッシュバックと矛盾しますが気のせいです。

外での撮影はある程度の焦点距離をカバーできる便利ズームレンズに任せて、ポートレートから等倍マクロ撮影、レンズの明るさを活かした室内撮りと活躍してくれそうです。

35㎜単焦点レンズも明るい単焦点の写りを楽しめるレンズですが、どうしても接写できないから大きく写したいって時に不満が出てしまいます。

15,000円キャッシュバックで選ぶなら

Nikon 秋の大キャッシュバックキャンペーン

15,000円キャッシュバックになると、初期投資がかなりの金額になってしまいます。

『D3400 ダブルズームキット』に対象レンズを1本追加しても10万円近い価格になってしますので、これからカメラを始めたい方がおいそれと出せる金額では無いですね…

本当にカメラ遊びは高いです(泣)

それでも予算が許されるならば、僕が組み合わせたいレンズはこれですかね。

  • D5600 ダブルズームキット+AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

レンズ交換が少し手間になりますが、ダブルズームキットがあればほぼほぼ身の回りで撮影したい物のほとんどが撮影出来ちゃいます。

これ以上遠くを撮影したいとなると200㎜-500㎜などの超望遠ズームレンズが必要になってくるし、通常撮影での出番も少ないし価格も高いくキャンペーン対象外なのでここではスルー。

そこで是非行ってみたいのが超広角レンズです。

魚眼レンズほど極端な画角ではなく、かといって18㎜で撮影した写真とは明らかに違う強烈なパースを感じれます。

もちろん『D3400』との組み合わせでも全然OK。むしろ動体を狙うレンズじゃないので『D3400』の方が良いかもしれません。

まとめ

カメラを始めたばかりは撮影する対象が決まって無かったり、何を撮影して良いのか分からなかったりするんですが、周りの物を適当に撮影していくうちにどんどんハマり込んでいろんなものを撮影したくなります。

僕がそうです(笑)

そうなるとどうしてもいろんなレンズが欲しくなってくるんです。

幸いNikon DXフォーマットレンズはフルサイズレンズに比べて良心的な価格設定なのでちょっとずつでも揃えていけて、焦点距離で写真イメージが変わる、変えられることを手軽に楽しめます。

キャッシュバックキャンペーンを上手く使えば、格安とまでいかなくても少しはお安くカメラとレンズを手に入れられるので、拙速ながら記事にしてみました。

この記事や他の記事も参考にしてぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

分かる範囲の質問ならお答えしますので、お気がるに質問ください(^^)/

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. にじさん より:

    最近、量販店でD5300を触ると手へのフィット感がすごくよくて気になり
    D5300、D5500、D5600を検索してたらこちらのホームページが出て
    いろいろ参考にさせていただきました

    価格コムの口コミ掲示板とかではニコンよりキャノン派の人が多いですが
    実際どうなんでしょう?
    値段的にはX8iあたりか、D5600か悩んでいたら
    このキャッシュバックキャンペーンで心揺らぎますね
    下手に中古買うより新品買ってキャッシュバックしてもらう方がいいですし
    悩みます悩みます

    • コシタツ より:

      にじさん、コメントありがとうございます。
      D5300とD5500以降ですとカメラボディ、グリップ形状が全然ちがうのでフィット感については好みが分かれる部分だと思います。

      写真でご飯を食べている人以外は所詮自己満足の世界ですから、価格コムの口コミはそれほど気にしなくても良いと思いますよ。
      僕はD5600でなんでも撮影するし、撮影して楽しむことが目的なので特にニコンだからエントリーカメラだからって引け目を感じたりもしませんです(笑)

      どうしても工業製品なので、不良品の可能性は常にあるので、素性の分からない中古を選ぶよりは新品を購入した方が保証も効くので安心です。
      キャッシュバックキャンペーン期間は長いので、じっくり検討して納得のカメラを選んで下さい(^^)/
      楽しいですよ!!!!!

  2. にじさん より:

    お返事いただきありがとうございます
    AF-Pレンズの反応が早いというのを拝見したんですが
    キャノンX8iと比べて、動いているもののオートフォーカスの追従とかはどうなんでしょうか?
    同等ぐらいでしょうか?AF-Pの方がいいでしょうか?

    D5600の液晶のタッチパネルでのLV撮影はワンテンポ遅れますよね
    あれは我慢するしかないでしょうか
    X8iの液晶パネルでの撮影はすぐ反応してくれたんですが
    悩みますねえ(笑)

    ただ、ファインダー覗いたらX8iよりD5600の方が見やすくてシャッター押すのが楽しいんですよね〜(笑)

    • コシタツ より:

      にじさん、すみません風邪で寝込んでました…
      X8iとの動体での追従までの比較はちょっと分かりませんが、AF速度はほぼ同じくらいです。
      D5600でAF-Pレンズを使ってる感じだと、モータースポーツ系の大きめの被写体だと問題なくフォーカスしてくれます。

      LV撮影は正直遅いです。これでもD5300よりはずいぶん早くなったのですが、キャノンに比べるともっさり感は否めません。
      個人的にLV撮影する時は物撮りだけで、しかも3脚使ってレリーズ撮影になるのでそこまでの速度は求めてないんですが、ファインダー撮影をメインにするのかLV撮影も頻繁に使うのかで選んでも良さそうですね。
      ただ、LV撮影はかなりバッテリーを喰いますので注意が必要です。
      ファインダーは上位機種と比べるとあれですが、確かにX8iよりは見やすいかもしれません(^^)/
      悩んでる時って楽しいです(笑)

  3. にじさん より:

    コシタツさんお返事ありがとうございます
    体調大丈夫ですか?
    急に涼しくなって体調崩しやすい時期ですので、お気をつけください

    あれから価格コム最安値や他のネットショップや店頭で見て悩んでいたら、
    キャッシュバック始まって5,000円程値上がり傾向だったのに
    急にガクンと値段が下がり始め続々と売り切れ、安い店から入手困難になりそうにさえ思えて
    結局、D5600ダブルズーム買っちゃいました(笑)

    D5600を使っている方のレビューや評価や使い勝手とか探しまくり
    大変参考にさせていただきました
    ありがとうございました

    夕方開封して、スマホアプリからリモート撮影しようとしたらWi-Fi接続できず
    四苦八苦しておりますが、いろいろいじって遊んでいきたいと思います

    この度はご相談にのって戴き本当にありがとうございました

    • コシタツ より:

      にじさん、ご購入おめでとうございます!!!!
      僕の記事が少しでもお役に立てたようで嬉しく思います。
      体調のお気遣い感謝です。もうバッチリ治りました。

      ダブルズームキットいいですよ~!!!
      遠くを撮影出来るって超楽しいです。鳥や飛行機、風景なんでも撮影したくなります(笑)
      通信インフラもそうですが、かなり弄って遊べる機能があるので是非撮影して楽しんで下さい。

      カメラ記事だけではないのですが、これからもカメラ、ガジェット関係の記事は書いていくのでまた遊びに来てください(^^)/